<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
感想/スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい(試写)
d0055469_8283996.jpg触るものみな撃ちまくり撃たれまくりの『スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい』5月12日公開。マフィアのボスがある男の首に賞金100万$を賭けた。それを聞いてターゲットを狙う暗殺者が次々に登場。賞金首の周りに暗殺者たちとFBIが集い、1人対全員敵の攻防がはじまる。
スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

登場人物が多すぎんだよねー。人物説明に時間を取られて、そのわりにうまく見分けられなくて、ちょっと気勢をそがれたわ。バトルがはじまってからは、まあ激しい銃撃戦で見てられるけど、ヒットマンのくせにみんなうっかりさんつーか、ボンボン撃たれてくのはどうかと思うぞ。女姉妹なんか軽卒そのもので、一目惚れとか始まった日には開いた口に銃口つきつけられそーだっつーの!

クライマックスのオチは悪くはないんだろーけど、まあ全体的に大味で締まりがないかなー。出てくるキャラにも魅力がないから、誰が撃たれようが誰が死のうが、知ったこっちゃなし。なんとなく薄っぺらい印象でしたとさ。『ラッキーナンバー7』のがおもしろかったっす。
[PR]
by april_foop | 2007-04-10 00:00 | 映像
感想/初雪の恋 ~ヴァージン・スノー~(試写)
d0055469_1112119.jpg日韓合作といいつつ、もろ韓流かい! でもはんなり宮崎あおいは光ってる〜『初雪の恋』5月公開。父の仕事の都合で日本にきた韓国人ミン。彼は偶然出会った七重に一目ぼれ。ほどなく惹かれあう2人だったが、ある日、七重は突然姿を消してしまった。
初雪の恋

これでもか!っつーコテコテの韓流テイストに序盤は辟易。でも段々それを許容してくると、宮崎あおいの輝きによってなんとなく許せてきた。諦めにも似た感情。なんなんだこの気持ちは。笑 都合のよすぎる偶然連発と、すぐ居なくなるのがホントお好きですねって感じ。そしてこれまた出来過ぎな再会。ラストシーンは前半にして見え見えでった。フー、やれやれだぜ。

イ・ジュンギは『王の男』では確かに美しかったけど、フツーのカッコだとなんてことないコに見えますがどうだしょう。むしろ日本的感覚で見ると野暮い高校生かも…。でも本人はユーモア交えて話す(通訳通してるから実際はわからんけど)、感じのいい青年。一方、宮崎あおいは、飽きもせずピュアっ娘で、こういう役はさすがにしっかりこなすよね。ファンにはたまらんだろうカワイさ。こなれない京都弁とたどたどしいハングルが、いっそう萌えさせちゃう? 本人も未だに高校生で通じちゃうルックスを嘆いてました。萌

とにかく宮崎あおいを京都の景観使ってキレ〜に撮ってあげた純愛映画につき、ピュアピュアがお好きな人はどうぞ。いい加減、純粋じゃないあおいちゃんが観たい。これって韓国ならウケるのかしらねぇ。
[PR]
by april_foop | 2007-04-09 00:00 | 映像
感想/プルコギ(試写)
d0055469_23272133.jpgイチかバチかってタイトルだけど、結果、まあまあ面白い『プルコギ』5月5日公開。九州の名物ホルモン屋で働くタツジ。そして料理対決番組で勝ちまくる大手焼肉チェーンの若きカリスマ・トラオ。2人は運命に導かれるように対決の場へと向かう~!
THE焼肉ムービー プルコギ

オシャレ過ぎないオシャレを狙って、それが見抜かれる程度にオシャレな食エンタ。今回の龍平君、すごくいいよ。不器用なホルモン青年で。山田優は健康ボディをアピールしつつ元気娘を気持ちよく演じてる。アラタ君は、やっぱりキレイなお顔よね。個人的には料理リポートする前田愛がツボ。田口トモロヲの使い方はいかにもすぎてアザトイ。

最終的に、ソウルフードだったり、食卓を囲むという行為に立ち返らせるというメッセージもわりとストンと落ちていて、まあ特別ストーリーがいいわけでも、映像がスペシャルなわけでもないから、変な違和感はなくて収まりいい。タイトルから受けるイロモノ感はほとんどなく、笑いに走りすぎるでもなく。ゲテモノ料理に手を出したら「あれ、けっこうまともな味ジャン。うん、まずくない。でも特別美味しいってことも、ないなぁ。家の近くにこの店があったらまた行ってもいいけど、これのために遠くまで行くってことはないかな」みたいな食感。

食わず嫌いで敬遠する必要はないので、おなかが空いたらどうぞ~(観たらもっとおなか空く)。あ、今回のホルモン指導のお店はコチラね。あわせてよろしく!
[PR]
by april_foop | 2007-04-08 00:00 | 映像
さくら・しらす・かまくら
d0055469_21404643.gif4月になっていよいよ鎌倉の季節。サクラはもう散りかけてたけど、でもまあキレイカッタよ。まずは定番小町通を抜け、八幡宮を右手に迂回。頼朝の墓へ(初参拝。1192円お賽銭しようかと思ったけど渋って192円のみ)。

d0055469_2141167.gifd0055469_21411262.gif頼朝の墓からほど近いところにあるカフェレストラン「0467」。古民家リノベーションのお店で、情緒を残しつつも洗練されててすっごいおしゃれ。ここでシラスサンドを食す。シラスは新鮮、パンは柔らか、そしてレモンが効いて激ウマ。パスタも食べたけどこれも激美味。ものすごくオススメのお店。

だらだら歩きで八幡宮まで戻り、小町通の1本横を通っておなじみ「Romi-Unie Confiture」でジャム2種ゲット。パンにつけたら最強。その並びの鎌倉はちみつ圓でりんごはちみつもお買い上げ。これはあとのお楽しみ。そのままブラリ歩きを楽しみながら御成通りへ。鎌倉はゆったりした時間が流れててついついのんびりしちゃうのだよ。

江の電の和田塚駅まできて「鎌倉 無心庵」をのぞいたら激混み。こりゃムリだーと江の電乗車。なんとPASMO(SUICA)に対応しててビックリ。江の電も近代化するんですね…。稲村で降りて海を眺めつつ鎌高前までウォーキング。再び江の電乗って江ノ島へ。去年10月オープンの「PICO 江ノ島店(ぐるなび)」でブレイク。

夜になっちゃったから、江ノ島に上陸せず小田急で藤沢まで戻ってイタリアンの「BALENA」でディナー。ここでもシラス登場。写真撮り損ねたけど、あらゆるメニューが美味しくって美味しくって。しかもオーナーシェフ三田村氏、イケメン。これは鎌倉、湘南帰りに途中下車のかい、アリだわ。

なんだかただの食べ歩紀みたいだけど、まあそんなもんか。ゆったりのんびり鎌倉ツアー。この季節、絶対楽しいデスヨ☆
[PR]
by april_foop | 2007-04-07 00:00 | 旅情
感想/ストリングス ~愛と絆の旅路~(試写)
d0055469_2139513.jpgマリオネットをなめちゃダメ! 『ストリングス ~愛と絆の旅路〜』4月28日公開。王が自害し、王位を息子ハルへ譲る遺書を遺した。が、王の弟は自らが権力を握るため、その遺書を破り捨ててしまう。そうとは知らず、王が殺されたと聞かされたハル王子は、カタキを討つために旅に出るのだった。
ストリングス(STRINGS)~愛と絆の旅路~

オープニングで人形師の姿がチラっと出てきて、なるほどこいつらがドールマスターかと妙な感慨。人形劇とは聞いてたけど、ホントに糸たらして操ってるとは思わなかったわ。しかも、頭の糸は命そのもので、切られると死んでしまうっていう設定もおもしろ(手足の糸は修復可能)。さらに、糸とひっかけて、人と人をつなぐ運命の糸まであらわしたってのはかなりソソられるね。

で実際、人形の動きのスムーズさにかなり感心。人形自体はデクなんだけど、人形師のテクたるやすさまじいぜ。惜しむらくは、そのスキルが生かされてこないストーリー展開。王子が旅に出て敵を倒して仲間を見つけてラスボス倒して、イチバン大切なものを見つける、ってファミコン時代のRPGだよねー。モノタリン!

期待せずに興味本位で観にいけば、まあなんとか、くらいがいいところ。齢ひとけた代のキッズは喜ぶかもしれんね。豪華声優陣は特に可も不可もなく…。
[PR]
by april_foop | 2007-04-06 00:00 | 映像
球春トーラい
d0055469_926336.gifちょい遅れでオレの2007年ペナントレースも開幕!@神宮!!
明治神宮球場

仕事もそこそこに19時くらい球場着。バックネットから三塁側斜め後方の席。なかなか観やすい。先発は石井一久と新外人ボーグルソン。どちらも制球が定まらず、なんだか荒れそうな気配。石井は球に力がなく、ボールはっきり。ボーグルソンは150km/h近い球だけど、8割がストレートで、ノーコン。こりゃダメだ〜。

案の定、4回裏に飯原なんつー聞いたことないやつにライトポール直撃弾で失点。ズルズル行くかと思いきや6回表、鉄人アニキの電光石火のひと振りで同点! マジすごすぎ。衰えと無縁なのか!? と喜んだのも束の間、7回から登板した橋本健太郎があっさり3失点してTHE END。オレの開幕は黒星スタート…。くそ寒い中応援したってのに!

d0055469_92615100.gif結局、収穫は金本のアーチを観れたことのみ。8回にもセカンド頭上を抜ける痛烈なヒットで、1人気を吐いてたよ。まったく39歳にこんなに働かせて他の連中はどーなってんだ、っつーの。鳥谷は調子よさそうだったか。

ボーグルソンも期待できないし、打線は湿ってるし、不安なシーズン序盤。明日からは読売3連戦。しっかり勝ち越してちょーだいよね、ホント! でも久しぶりのライヴ観戦、おもしろかった。もっとあったかくなったらまた行ってビールたらふく飲むぞ。GO TIGERS GO!! しかし、ヤクルトは全然客入ってなかったなー。まだ開幕2カード目なのに大丈夫?
[PR]
by april_foop | 2007-04-05 00:00 | 体育
感想/ドレスデン、運命の日(試写)
d0055469_21223565.jpg単調だけど、悪くはないかな『ドレスデン、運命の日』4月21日公開。1945年1月、ドイツ東部のドレスデン。アンナは看護士として、日々負傷兵の手当てに追われていた。婚約者は医者。そこに現れた負傷したイギリス兵ロバート。敵兵と知らずに看病したアンナだったが、やがて惹かれはじめる。しかし、ドレスデン空爆の日は近づいていた。
[映画]ドレスデン、運命の日-DRESDEN-公式サイト

わりとシンプルな戦争映画で、アンナを中心に描きつつも、ユダヤ人や連合軍にもちらほらとスポットを当てることで、フラットに戦争を俯瞰してるのが好印象。アンナの三角関係はなんじゃそりゃ!ってツッコミたくなるほどお安いけれど、まあそこは本質ではないからスルーでいいよ。ただ、アンナってあんま好きになれないの。

多分いちばん伝えたいメッセージはラストの現代シークエンス。崩壊からの再生、復興と平和への願い。でも決してメッセージ性をわかりやすく打ち出してるわけじゃないから、積極的に何か考えないと流れて終わる可能性も。悪い作品じゃないけど、いいともいえないのはそのへんだろーなー。空爆の迫力は、なかなかのもので、かなり恐怖。

味わいはあるけど、150分は長すぎ。ともあれドイツ映画、元気ですね。
[PR]
by april_foop | 2007-04-04 00:00 | 映像
通勤30分で華のある女にならない手はない?
d0055469_20255480.jpgマガジンペーパー『ブルームプレス』創刊! 
世界のトレンドを30分でスキャン ブルームプレス

オレの敬愛するお方が編集長ってことで、早速購入。駅売りをメインに展開してるタブロイド版女性誌。「雑紙」=「マガジンペーパー」とのこと(ブルームプレスの自称ね)。表紙はキルスティン@スパイダーマン3の特写。コンセプトは、30分でトレンドを押さえるってことで、アッパー30の本物がわかるキャリア女性ウケしそーなコンテンツ(ファッション、ビューティー、マネー、ファミリー、カルチャー、社会などなど)を取り上げるって感じ。隔週リリース。

創刊号はファッション特集で、NYのトレンド&NYブランドをお届け。向こうでの撮影もけっこう多いね。タブロイドだけに、情報量というよりは、こんなん流行ってるのね~、って感じでヘッドライン的な作りになってます。サラっと読めて悪くないね。そしてタブロイドという形状、これが思った以上に電車で読みやすい。ササっと折ってシャシャっと読んで、電車を降りたら丸めてエディターズバッグにポン、これ、デキる女の新通勤スタイル。間違いないわ。

いかんせん300円という価格が超最大のネックだけど、売れてほしーなー。まだいろいろと煮詰ってないところも目立つけど、浸透したらおもしろいのに。100人ブログなんつー企画もあるので、ウェブサイトもチェックしてみてちょ(いつかオレも入れてもらおかな)。

おしゃれウーマンは、日経とブルームプレス。実践する価値ありよ!
[PR]
by april_foop | 2007-04-03 00:00 | 文字
美食百花 dish27 ミッドタウンよりおでんかも?
d0055469_2041761.gifミッドタウン、激込み。わざわざ混雑の中、フードコートとかDEAN&DELUCAとか行く意味はボクにはいまいちわかりません。ので、まあおいしいおでんでもどうぞ。

<<六本木/和食
和 KAZU 六本木 ー日本の料理ー

六本木交差点から2〜3分、ちと裏通りにござります。見つけづらい隠れ家風の創作和食店。なんたっておでん。おでんの種がめちゃくちゃたくさんあって、しかも創作もの多し。かぼちゃ、とかね。カニシューマイとかね。絶対一度行っただけじゃ制覇できませんわ。

もう一個目玉は日本酒。なんかしらないけど変わり種の銘柄ばっかり並んでんのね。「社長の酒」とかね。「一生青春」とかね。ずらり60種ほど。普段、日本酒飲まないけれど今回は嗜ませていただきましたわ。ひっく。

その他一品料理も充実してて、店内は木目基調の落ち着いたムード。テーブルが反り返ってて変わったデザインだにゃーと思いきや、単に木が湿気で反っちゃっただけですと。そのあたりも日本風…w

安くはないけど、また行きたくなる良店。冬は終わってもおでんと日本酒、いいと思うよ。

次号は4月16日!
[PR]
by april_foop | 2007-04-02 00:00 | 美食
April Speech
d0055469_1161163.gifエイプリルフールを冠するblogだけになんだか無用なプレッシャーを感じるトゥデイ。来週は都知事選。マニフェスト読んだけど、具体性に欠けて、何だそりゃ?な感じ。とても都政を託せそうな人はいないんですけど、と消去法してると石原氏に辿り着くような気が少々。でも大丈夫、オレには選挙権がないから。あなたの投票所はここですよ、って郵便物、こないだはじめて見たし。てことでオレ様の無効な一票はマイミクに託そっと。
東京都選挙管理委員会トップページ

なんとなく"マネ"フェスト的にblog policyでも。

・読者に多少なりとも有益性のある内容を書きます
・なるべくコンパクトに。1分以上のお時間はとらせません
・でも時々、自分のためのエントリもあります
・間違いや気の迷いを発見しだいすぐさまリライトします
・給与(アフィリエイト)はいただきません
・TB、コメント必ず返します
・リンクはフリー
・東京オリンピック誘致に賛成します

ってあんまし思いつかず。まあ何はともあれデイリーにやりますよって。現状、映画エントリが猛烈に多いけれど、それ自体はやや不本意であって、もっと広くいろいろ取り上げたいのです。が、映画はナマモノだから、片っ端から出さなきゃいけないわけで。本も雑誌も読んでるけど、さっぱりアップできずな今日この頃。

片手間じゃなく本気で。でも半分は冗談(意図的な嘘や誇張アリ)。そんなスタンスでゆるゆるやることを宣言しておきます。ま、あんまし真に受けずに軽い気持ちでお付き合いくだされ。

伊集院光と香椎由宇。不思議な取り合わせだ。。
[PR]
by april_foop | 2007-04-01 00:00 | 世相