カテゴリ:旅情( 48 )
swedish trip_マルメ2
d0055469_19121286.gif今日は日曜日でほとんどの店が休み。
<2日目の行程>
住宅地>移民街>駅周辺>旧市街>スロット公園>市立図書館(休館)

スウェーデンはかなり物価が高い。この時期1SEK(スウェーデンクローネ)は約19円。食事はマクドナルドで55SEK、フツーの飲食店だとメイン1品で100は下らない。市の中心だと150を越えるものも。タクシーは50くらいからスタートで、10分も乗らないうちにすぐ100弱まで上がるね。ちなみにDKK(デンマーククローネ)はこれより高いようで。

人々はすごくおしゃれ。ただ、ファッショントレンドはもう世界共通らしく、スキニージーンズがメンズもレディスも大流行。レギンスやショート丈のトップスなんかも目についたなー。イケてるメンズがアクネジーンズ履いてたわ、そういえば。ちなみに教育水準も高く、みんなスウェーデン語のほか英語も堪能なので、コミュニケーションは取りやすいです。移民は中近東、東欧中心にヨーロッパからが一番多く、続いてロシア、アフリカ系。アジアからは少ないそうで、確かにほとんど見かけず。まして日本人はまったく見なかったなー。

さらにチャリとベビーカーが大量に目につく。自転車はかなり重要な交通手段らしくて、チャリ用道路スペースも取られてるくらい。うっかりそこを歩いてたらベル鳴らされるよ。そして赤ん坊が本当に至る所で見られて、こういうの見ると日本の少子化を実感すんなー。お父さんが押す姿からは福祉力の高さが見え隠れしてる。あ、ベビー服のカワイイことといったらありません。おしゃれベビーカーもあったっけ。

スウェーデン人は、私利私欲という考えが比較的薄いらしく、そのせいかどうかわからないけど障害者たちにも手厚いらしい。自分たちがいつその立場になるかわからないし、まして明日なにが起こるかもわからない、だから社会に還元したほうがいい、という思考回路。そして、必要以上を求めないというのも日本との違いかな。水と緑と美味しい空気があれば、それ以上のものは贅沢品にほかならない、とまでいうとオーバーかもしんないけど、そんな感じみたい。

少し話は変わるけれど、マルメにはBONNIE PINKがレコーディングしてるスタジオがあって(かのカーディガンズも使用していたとか)、この日、そのスタジオで日本のファンに向けたインターネットライブがありました。
NISSAN MOCO presents BONNIE PINK インターネットライブ from スウェーデン
その模様は、地元紙の1面も飾ったそうで、本人公式サイトのDiary(5.30付)からもその様子とリンクがあります。
BONNIE PINK official website

d0055469_20291071.gifd0055469_20302328.gifd0055469_20303326.gif
[PR]
by april_foop | 2007-05-27 00:00 | 旅情
swedish trip_マルメ1
d0055469_18524837.gif初めてのヨーロッパは公用によるスウェーデン×5泊7日。直行便はないのでコペンハーゲン経由。フライトは12時間弱で、時差マイナス7時間(サマータイム中)。気温は曇りベースで小雨や晴れ間も。日中は15〜18℃くらいで、長袖+パーカーがあればOK(地元人はもっと薄着)。
<1日目の行程>
成田>コペンハーゲン>電車>マルメ>市街地

マルメはスウェーデン第3の都市。人工約27万人。コペンハーゲンから約30分。デンマークとスウェーデンを繋ぐのは、2000年に開通したオースレン橋。この橋ができたおかげで両国間の行き来がかなりスムーズになったみたい。その効果で近年マルメも変わりつつあるとか。デンマークよりも物価が安いため、デンマークからの移住者が増加。マルメ大学の創立による若者の進出などもあって、今世紀に入りいろいろと発展しているそう。造船などから、サービス業へと移行し、IT関係、さらにはデザイン関係が伸びてるらしい。市内はあちこちで地下鉄敷設工事の真っ最中。

でも! この街の魅力はなんたって水と緑と15~16世紀の面影を残した駅前の旧市街。マルメセントラルステーション付近は大広場の市庁舎や、石畳の路地など、古きよき街並みがそこかしこ。欧州の雰囲気だけで十二分にヤラれてるのに、こんな中世の雰囲気見せられたらたまらん! そして街中を運河が流れ、道々に公園があり緑あふれる。スーパー素敵タウンだな、マルメ!

第3の都市といっても、やっぱ小国の地方都市で、観光客もほとんどいない。そこがのんびりしてて穏やかでいいのよ。ひとまず駅から5分のメステル・ヨハンにチェックインして近所を散策。パっと見の印象は、とにかくテラス席が多い(ストーブ付きなので肌寒い日も平気)。日照時間が少ないから、少しでもたくさん太陽の下にいたいんだって。カーテンもあんまりしないんだそうだ。なるほどねぇ。

で、やっぱインパクトあるのは、21時回ってもまだまだ明るいってことね。この頃からようやく広場も賑わいを見せ始める具合。22時過ぎてやっとこ訪れる夕闇。感覚狂うわー、とか思いながらもいい加減くたびれたので就寝。まだまだ旅(じゃない、仕事!)は始まったばかり。

d0055469_18533347.gifd0055469_18535265.gifd0055469_1854789.gif
[PR]
by april_foop | 2007-05-26 00:00 | 旅情
花を探して館山へ〜
d0055469_112407.gifd0055469_1124933.gif館山に行った! あったかい! 花キレイ! 海ソーカイ!!
オーシャンヴェールリゾート 公式ホームページ

都心からアクアライン使って車で約2時間。房総最南端の館山へ。千葉出身のオレもここまできたのはじめて〜。軽くリゾートで、のどかでいいとこだなー。そしてなにより都内と比べてずいぶんあったかい! 平日のくせにゴルフ客含めて思ったより人いたけど、それもわかるわー。大して流行ってないから、うらぶれ感もいい調子。海は近い、南国風な花も咲いてる、意外と足を運ぶスポットがある、で日帰り旅行には悪くないね。

d0055469_1125856.gifお昼は「ファミリーパーク」の中にある干物専門店で干物定食。迷った末に太刀魚にしたけど、これがまたデカイ! ボリュームたっぷりおいしゅうござりました。新鮮な魚ってやつはいいよねぇ。なめろうも食べたかった。お土産に干物を買うのはクルマが臭くなるからという理由で却下されました。

すっかり春モードな東京だけど、房総のんびり癒し旅、悪くないっす。人もいいし。今度は泊まりで来たいなー。LOVEチバ!
[PR]
by april_foop | 2007-04-12 00:00 | 旅情
さくら・しらす・かまくら
d0055469_21404643.gif4月になっていよいよ鎌倉の季節。サクラはもう散りかけてたけど、でもまあキレイカッタよ。まずは定番小町通を抜け、八幡宮を右手に迂回。頼朝の墓へ(初参拝。1192円お賽銭しようかと思ったけど渋って192円のみ)。

d0055469_2141167.gifd0055469_21411262.gif頼朝の墓からほど近いところにあるカフェレストラン「0467」。古民家リノベーションのお店で、情緒を残しつつも洗練されててすっごいおしゃれ。ここでシラスサンドを食す。シラスは新鮮、パンは柔らか、そしてレモンが効いて激ウマ。パスタも食べたけどこれも激美味。ものすごくオススメのお店。

だらだら歩きで八幡宮まで戻り、小町通の1本横を通っておなじみ「Romi-Unie Confiture」でジャム2種ゲット。パンにつけたら最強。その並びの鎌倉はちみつ圓でりんごはちみつもお買い上げ。これはあとのお楽しみ。そのままブラリ歩きを楽しみながら御成通りへ。鎌倉はゆったりした時間が流れててついついのんびりしちゃうのだよ。

江の電の和田塚駅まできて「鎌倉 無心庵」をのぞいたら激混み。こりゃムリだーと江の電乗車。なんとPASMO(SUICA)に対応しててビックリ。江の電も近代化するんですね…。稲村で降りて海を眺めつつ鎌高前までウォーキング。再び江の電乗って江ノ島へ。去年10月オープンの「PICO 江ノ島店(ぐるなび)」でブレイク。

夜になっちゃったから、江ノ島に上陸せず小田急で藤沢まで戻ってイタリアンの「BALENA」でディナー。ここでもシラス登場。写真撮り損ねたけど、あらゆるメニューが美味しくって美味しくって。しかもオーナーシェフ三田村氏、イケメン。これは鎌倉、湘南帰りに途中下車のかい、アリだわ。

なんだかただの食べ歩紀みたいだけど、まあそんなもんか。ゆったりのんびり鎌倉ツアー。この季節、絶対楽しいデスヨ☆
[PR]
by april_foop | 2007-04-07 00:00 | 旅情
暮らすように楽しむ鎌倉
なんだか知らんけど2週とあけずに鎌倉行くことになったりして。こないだは初詣メインですが、今日は街歩き。まずは小町通りの入り口から1つめの十字路を左に行ったとこにある有名カフェcafe vivement dimancheマスター夫妻のblog(重い)】でオムライス&コーヒー(ウマス!)。その後名物の手作りジャム屋Romi-Unie Confitureをひと舐め。近くの雑貨屋「dois」をかすめつつ、今度は御成通りへ。高崎屋本店ではなんと特大の龜入り紹興酒を開けてくれた。瓶詰めとはまったく違う味(らしい)。ちなみに紹興酒って、中国は紹興市で作られたものだけをいうみたい(同類品:スコッチ、シャンパン、コニャックなど)。これがすごくいい香りで美味しかったわ。

さらに足を伸ばしてレンバイこと鎌倉市農協連即売所へ。もう夕方だっただけに野菜はだいぶ減っちゃってたけど、この中にあるPARADISE ALLEY BREAD & COでブレイク。フォカッチャが自分史上最強〜に美味い! これ必食だわ。ランチセットもグーよ。カフェのSugiyamadai-Worksが満席だったので諦めて、そこから和田塚まで歩いて江の電にライド。長谷で途中下車して御霊神社を参りつつ、再び江の電で七里ケ浜へ。ライトアップされた江ノ島と夕闇の海を眺めました。あ、鎌倉高校前駅まで電飾まみれだったのは驚いたな!(オレはけっこう好きよ)

とまあ鎌倉半日ウォーキング。いやーまだまだ知らない店がたくさんあるね。おしゃれカフェ、おいしげレストランも目白押しだし。今日は写真大量放出するので、みんな"いざ鎌倉"だぜ!

d0055469_2118324.gifd0055469_21184297.gifd0055469_21191067.gif










d0055469_2118559.gifd0055469_21192730.gifd0055469_211946100.gif








d0055469_2120719.gifd0055469_21201739.gifd0055469_21203811.gif








d0055469_21204849.gifd0055469_21205829.gifd0055469_21211125.gif
[PR]
by april_foop | 2007-01-13 00:00 | 旅情
鎌倉は春秋のみにあらず!
d0055469_11114743.gif初詣とはいうけれど、ほとんどの年が最初で最後の詣でになってる気がするぞ。今年は鎌倉・鶴岡八幡宮へとゴー。

知らなかったけど、正月三が日は鎌倉駅前は交通規制してんのね。クルマで朝比奈IC降りて向かってたら途中で警察がシャットアウト。やむなく逗子駅に迂回して、そこから電車に乗る事に。やっぱ鎌倉行くなら電車だなー。

いざ降り立つと確かに相当な人手。でも小町通りも別に歩けないってほどではない。お宮の中に入っても、ごったがえしてるものの、進行はスムーズ。明確な順路立てと、入場制限(警察官がロープによって取り仕切るアナログ式。笑える)がうまくシステム化されてるおかげね。混乱は皆無でった。しかも途中に大型ディスプレーを設置してて、客を飽きさせない工夫まで。流れてたのは森山良子のインタビューとか、謎のコンテンツだったけどw 

d0055469_11115994.gifてことで、とりあえず歳の円だけお賽銭。そしておみくじをPULL! キター、2年連続の大吉!! てか一緒に行った仲間と、別の筒から引いたのに同じ50番で、共に大吉。書いてある内容もまったく同じ。同じ番号は同じ運勢なのね。なんとなく腑に落ちないところもあるけど、まあいいわ。勢いづいて絵馬もdrawing。絵馬ってホント、合格祈願だらけだね。そのお願い、3月で終わりじゃん。もっと1年を通して願おうぜ。

あとは鎌倉散策しておしまい。電線をリスが歩いてました。ニューオープンと思しき店が増えてました。あんまり商業的な匂いが強くなると鎌倉っぽくなくなるんだよなー。キレイすぎる建物はこの町に似合いませぬ。ま、なんでもいっか、大吉だし。射手座、大幸運期だし。2007年、幸先の良いスタートってことで、正月の鎌倉もいいもんすナ!
[PR]
by april_foop | 2007-01-02 00:00 | 旅情
緑と海の逗子&葉山でハミングバード
d0055469_10569.gifようやっとの梅雨明けですタイ! ってあちこちのブログで書かれてそうだ。

夏モードの太陽に誘われてお出かけ to 逗子&葉山。全然行った事なかったけど、ちと興味あったのでdrivin'。日産ラフェスタにて。BGMは目下イチオシ、CaravanのRaw Life Musicで。

d0055469_10155.gifウワサに違わぬ緑豊かな町で、チョー気持ちいい。逗子マリでランチしつつ、近くの披露山公園へフラリ。ここ、江ノ島付近はもちろん、調子いいと富士山まで見えると言う絶景スポット。さらになぜか動物が飼育されてて、インドクジャク、クジャクバト、モルモット、ウサギ、ナゴヤコーチン、ニホンザル、カメ、ホロホロチョウ、ウコッケイ、ウズラなどなど謎のラインナップが拝めちゃう。脈絡の無さが愉しい。

緑でマイナスイオンをチャージしたら、いざ海岸へ。R134をけっこう南下してなんとなく行き着いたのは秋谷海水浴場。狭い砂浜だし、ローカル色かなり強くて居心地良好。まあ決してキレイではないけど、大人も子供も楽しそうで、これだから海ってやつはいーよ。無駄にはしゃいじゃいたくなる気分がたまりません。ジェットスキー体験てあるんだね。これ、今度どっかでぜひやりたい!

てな感じでのんびりしてたらあっという間に日暮れ。都心からわずか1時間ちょっとのわりにはかなーり癒し度高いエリアで、超満喫。絶対また行くぜ。みんなも行こーぜ。
[PR]
by april_foop | 2006-07-30 00:00 | 旅情
新緑の信州/松本〜上高地〜白骨温泉
d0055469_2255376.gifま、そんなわけで一泊二日で松本紀行。松本って中学の修学旅行以来だなー。

まずはなんたって松本城。こじんまりとしてカワイイ。簡単に攻め滅ぼせそうな気もするけど、全壊はしてないみたいで、天守閣は現存最古だとかなんとか(よく調べてないので間違い御免)。てっぺん取ったろ!って思って乗り込んだら、天守閣見学ツアー90分待ちの大(名?)行列。あほらし。退散退散。代わりに資料館で昔の道具やら銃やら見たけど、松本アイデンティティーはあんまし感じられず。。

でも松本の街はなかなか面白い。あちこちに歴史の面影を感じる建物が残ってる。レトロな外観を生かしたしゃれた喫茶みたいなのもチラホラ。そんなところでコーヒーとトースト。いいじゃないか城下町。気持ちが落ち着く。町中にはやたらと井戸があって、住民たちが大量の空ペットボトルで水汲んでるのも、別にさもしくないぜ!w もちろん、蕎麦食べました。

で、松本から足を伸ばしてドライビング1時間 to 上高地。ここ、マイカー規制があり、沢渡なる地でシャトルバスに乗り換えて30分。涼しい! 山キレイ! 川ステキ! キャンプ場とハイキングコースがあって、予想以上の大にぎわい。観光バスとシャトルバスあわせて50台もいたし! で、2時間のハイク。ここ、確かに美しいが、景色はある程度一定だし歩く事を目的に出来ない人にはちとツライかもね。5月の北アルプスはまだまだ寒く、雪もたくさんあってコース状況はイマイチ。ベストシーズンは7〜9月と見ました。

ここまで来たからにはさらに欲張って、かの有名な白骨温泉にもGO!(沢渡から車15分なり) 温泉客は普通にいたけど、例の事件以降客足が戻ったのかはナゾ。なんとなく気が引けて、宿のおっちゃんに聞けず。もちろん、白濁食のお湯に入浴剤が入ってるかどうかの判別もボクには不可能。気持ちよかったけどね、フツーに。

帰りの中央道は18時過ぎに松本IC入ったけど、東京までなんと渋滞レス! あっちゅーまに帰京できてメデタシメデタシ。信州の旅、なかなかよござんすナ。

d0055469_23144834.gifd0055469_2315028.gifd0055469_2315103.gifd0055469_22294975.gif
[PR]
by april_foop | 2006-05-06 00:00 | 旅情
湘南ライダー
d0055469_22485935.gifd0055469_2249129.gif昨日(友達連れ)、今日(一人)と2日続けて湘南ショートトリップ。茅ヶ崎〜辻堂〜江ノ島。ロケハン。お仕事、お仕事。

まず向かったのは茅ヶ崎。初上陸。思ってた以上にローカルなエリアで、東京から出てきてるような人あんまいない。自転車と犬がやたらいて、あとはサーフィン命で住み込んでマス、ってムード。鉄砲通り、一中通り、ラチエン通り、サザン通り、雄三通りをブラブラと歩く。無闇に高い建物がなく、お店もばらけてて、のんびりとしたムードが心地よし。

自転車屋でレンタサイクルしたらおんぼろママチャリ登場。18時までどんだけ乗っても破格の1日200円! ランチしたたさきは味よし、量よしで超おすすめ。お茶したPacific deliは有名で雰囲気よいけど接客いまいち&グラス汚れてた。って茅ヶ崎まで来て細けーこと気にすんなって感じか? medium+ cafeのキーマカレー美味しかったワ。

さらにR134を辻堂経由で江ノ島までライディング(茅ヶ崎〜15分〜辻堂〜20分〜江ノ島)。辻堂も茅ヶ崎同様ローカルムード。サーファー通りのVERU CAFE 101はかなり素敵。インテリアもメニューもグッド。鵠沼海岸あたりから人が増え始め、江ノ島周りは完全観光地。江ノ島のエスカー前でしばし逡巡し、なんか一人で上る気がしねーと思ってUターン。

両日ともよく晴れて気持ちヨカッター。今日はタンクトップOK。風がやたら強かったけど。てかJR湘南新宿ラインがメチャ便利。池袋から1本。1時間。近い。だいぶ本数増えた。海に入らずとも、海風感じてのんびり歩く。開放感。いいじゃないか湘南! マイチャリで走りたいぜ。

d0055469_2313243.gifd0055469_23133499.gifd0055469_23134528.gifd0055469_23135414.gif
[PR]
by april_foop | 2006-05-01 00:00 | 旅情
春は鎌倉!
d0055469_0184034.gifd0055469_01854100.gifだいぶ春ということで、ふと思い立って鎌倉へ。好きな土地ながら、気がつけば5年ぶりとか。月日のたつのは早ぇなー。

まずは鎌倉駅へ。小町通り近辺を散策しつつ、ランチに鎌倉かなえへ。釜揚げしらすご飯をオーダー。これ、めちゃめちゃ美味い。有機野菜の付け合わせもグッド。前に江ノ島の店で食べたしらす丼を大きく上回る。新しめのお店っぽいけど、インテリアも素敵な感じ。これはオススメしたいです。

さらに散策して増田屋豆腐店にて豆乳プリンを購入。黒蜜を買いそびれたのが痛かった。。でもホントはきっと美味しいハズ。それからやっぱり鳩サブレ。日本第二位のお土産だと思います(一位は白い恋人)。で、江の電に乗って稲村ケ崎で下車。海沿いをウォーキング。サーファーたくさん。犬の散歩もたくさん。夕陽ちょい前が美しい。

突然の訪問で、あまり長い時間いられなかったけど、やっぱ鎌倉、素敵ね。駅前はかなりの人手だったけども。これからどんどん暖かくなるし、紫陽花の季節も来るし、おすすめしたいスポットでございます。あ、小田急が江ノ島・鎌倉フリーパスなる企画切符出してまっせ。ご活用あれ。あー楽しかった!
d0055469_0291161.gifd0055469_0292161.gifd0055469_0293328.gif
[PR]
by april_foop | 2006-04-09 00:00 | 旅情