カテゴリ:閑話( 109 )
オメデタイ。
朝イチで美容院へ。家から徒歩1分の、ふつーの街の美容室、って感じのサロンへ。若めの夫婦でやってるぽかったので、試しに行ってみたら、意外にもカットが上手かった! なにげにこういう地元密着型のほうが、キッズからジジババまで相手にしてるせいか、技術あんのかもね。安かったし。しばらくお世話になることにしよう。なんせ近い。混んでないから予約いんないし。

で、友達と会ってちょい打ち合わせしてからフットサル@舞浜。蒸し暑くていい汗たっぷり。相変わらず技術的向上が見られない自分である。そろそろフットサルシューズ&ボール、買おっかな。来月には合宿も控えているし。
d0055469_2246730.gif
で、ちょい早退して大学の後輩の結婚式二次会へ。六本木一丁目のケセラなる洒落たお店。ダンナ、なかなかの男前で美男美女カップルかも。女友達が可愛かったけど、特に出会いはナシ。。なぜかビンゴで当選。ちと恥ずかしい。。。
QUE SERA

で、一部で三次会。テーマは結婚費用について(笑 既婚カップルが婚約カップルにレクチャー。生々しいけど、未体験ゾーンだけにオレにはリアリティなし。で、池袋にかえって、別の後輩を呼び出して2人で個人的に四次会。2時過ぎまで飲んだらけっこう酩酊ぎみ。帰宅後、電気付けっぱで昏睡でした。

遅くなりましたけど、新郎新婦さん、末永ーくハッピーに!
[PR]
by april_foop | 2005-06-11 00:00 | 閑話
ローテク大好き
d0055469_0183319.gif朝イチでサンプルセールに参戦。causeのスニーカーを2足ゲット。しめて6000円(定価はそれぞれ1万5000円オーバー)、のところ、日頃よくしてもらってる美人プレスさんの一声でさらに安くしてもらって5000円に!  ハイカットは初めて買ったよ。なんせこの値段だからチャレンジもしやすいやね。満足満足。

スニーカーつながりじゃないけど、仕事でちょっとピストルズの調べものしてたらこんなサイトに。
デストロイ・エキサイト
ピストルズの写真展についてなんだけど、"シドが愛したコンバース"なんつって、コンバースのミュージックスニーカー診断なんてものが。ものすごいあっさりした診断だけどね。強引なタイアップだなぁ。。

で、その足でコンバースのサイトに。今年も色とりどりなモデルが出てるなー。なんだかんだでカワイイよね、コンバース。とかいいながら一足も買ったことないんだけど。で、このサイトの中のミニゲームがかなり熱い。てかムズイ! ついつい熱中してしまった。問題は、クリアしてもらえるものがコンバースの特製壁紙っつー全然いらないものってこと。モチベーション下がる。。
converse

おニューのスニーカー買って気持ちいいって話でした。お粗末!
[PR]
by april_foop | 2005-06-09 00:00 | 閑話
粗相しまひた。。
今日は戦前の予想を覆して晴れ。よかったねー、なんせ多摩川河川敷にてBBQですから! てことで午前10時過ぎに現地集合ー。すでにBBQ客いっぱい。中には11時過ぎには食べ終えている強者も。それ朝飯かい! そのほか、金魚放流イベントなぞもやってたみたいで子供たちもわんさか。アイスキャンデー売りもチラホラ。

ほどなくウチらも火起こし部隊と買い出し部隊にわかれて準備は着々。予定どおり昼過ぎには飲食スタート。すっかり空は晴れ渡り、気持ち良くビールを飲み、肉汁したたる肉を喰らう。んー、ジュースィー。女性陣がラジカセまで持ち込んでくれたおかげでさらに気持ち良さ倍増。

調子に乗ってガンガン飲む。酔っ払う。だいぶ上がる。気が付くと、あれ、なんかスゲーふらつく。トイレに立とうとすると足がもつれる。あ、これヤバイかも、とか思う間もなく頭グルグル。本気でマズイ……。そこまでは飲んでないと思うんですけど。

気が付けば草むらに座り込んで動けなくなるオレ。どのくらいたったのかわかんないけど、そろそろお開きらしく、友達が見つけてくれて介抱してくれてるっぽい。なんとか動こうと思ったら案の定といいますか、あえなく嘔吐。あー、河川敷を汚して本当にすみません。。ノットエコロジーな僕を許して。どうしようもなかったんだもん!

てことで後半まったく記憶がないまま、友達に手を引かれるように電車に乗り込んで帰宅したのが多分18時半とか。即、爆睡。否、昏睡。目覚めたのは翌朝7時半。ホントひどい目にあったぜ。
d0055469_1135367.gif
27歳の教訓/青空ビールに浮かれるな。
この写真撮ってたころは元気だったんだけど。。
[PR]
by april_foop | 2005-06-05 00:00 | 閑話
一周忌
去年の5月に急逝した高校の友人の一周忌がすぎたので、今日は同級生たちとお墓参りに。あの急な出来事からもう1年経ったということに驚く。そういえば一人暮らしをはじめてから、実家のお墓参りにもまったく顔を出してないから、お墓参りって相当久しぶりかも。

墓石を洗い、お花を供え、お線香をあげる。そして手を合わせる。この1年、ふとしたときにこいつのことを思い出すことがあった。手を合わせながら思ったけど、思い浮かぶのはたいがい笑顔で、そういえばこいつスゲーよく笑ってたんだなーとか思ったりもする。通夜のときの最後のお別れの顔もまったく忘れられないんだけど。

どうしても、死んだ人間のことって話題にしづらいけど、もっともっと思い出すためにも、いろいろとみんなで話したほうがいいのかもしんねーなー。

帰宅してジムへ。一緒に陸上部で走ってたことを思い出しながら走ってみました。
[PR]
by april_foop | 2005-06-04 00:00 | 閑話
mean machine
以前仕事でお世話になっていた人が独立して、この秋冬からブランドを立ち上げた。その名も「mean」。今日はそのmeanの展示会へゴー。

ベーシックなウエアの中に、サーフ&ロックなデザイナーの感性が落とし込まれて、かなり面白いディテールが満載。シルエットや、カット、加工など、あんまり見たことなかったギミックがあってけっこういい感じ。決して奇抜なわけでもないし。

ブランド名の由来は、"すべての出来事には意味がある"というデザイナー自身の哲学から。日々の出来事は、ネガティブなものにさえなにかしらの意味がある、って考え方。例えば財布を落とす。かなりの損失だし、いいことじゃないけど、そこから反省したり、拾ってくれた人と出会えたり、とか、とにかく何かしらをもたらすはずだ、って感じね。無意味なことなんて何もないと。これはスゲー共感できる。

つーか、意味があるかどうかは実際のところ大した問題じゃないし、極論すればあってもなくても構わないんだけど、あると思って生きてくほうが楽チンだし前向きだよねー。何やっても「あー無意味だ」とか思ってたらスゲーつまんないもん。そんなん気分悪いし。

てわけで、meanの洋服のディテールには、すべて何かしらの意味を持たせてるんだって。好きですよ、そーゆーの。ま、意味があるっていってもなかばこじつけなんだけどね。そーゆーのも好きっす。

今日、渋谷で朝まで飲んだことも何かしら意味があるに違いない。うん、違いないさ!
[PR]
by april_foop | 2005-06-03 00:00 | 閑話
編集長の苦悩
昼間、日産の新型セレナ発表会へ。らしいデザインになったなー。シートアレンジの簡単さは特筆点。5ナンバー最大の広さを謳い、定員は8人だけど、さすがに8人乗車はきつそう。でもよさげなクルマでした。レジャー派にオススメですな。
d0055469_9374350.gifd0055469_9381878.gif

んで夜は、ライターの先輩と飲み。久しぶりにブクロで飲む。豚料理(美味かった!)といろんな話を肴に。仕事、家庭、社会、などなど。同業者の話はやっぱり聞いてて参考になること多し。
とんちゃらり

ほろ酔い気分のところで、誰か呼ぼうかという話になり、前の会社の人に電話。もう23時だったけど、仕事がまだ終わらないから会社に来いというお誘いをいただく。ノコノコと訪ねる。前副編集長だった先輩はこの春から編集長に就任。ものすごく苦労してるみたい。本はまずまず調子いいみたいだけど、会社と部員の間にはさまれてニッチもサッチもいかないらしい。

こういう中間管理職的苦悩ってすごいんだろうね。今の会社の編集長もいろいろと社内的な板挟みでしんどそうだし。長の責任の重さたるや、いかばかりでしょーか。てか自分が編集長とかになるイメージがちーとも湧きませんや。早い人は同い年でもじゃんじゃんやってるだろーに。
結局1時30分くらいまで懇談。改めて飲みに行きましょうね、と告げて失礼しました。

全然関係ないけど、「ブクロ・ブログ」なんてどーでしょ? 語感的にね。。
[PR]
by april_foop | 2005-05-31 00:00 | 閑話
おつかれさまでした。
アメリカンラグシー(ってアメラグ? ラグシー?)のサンプルセールで、タンクトップとバッグをお買い上げ。しめて4000円だからオイシイでしょー。

会社の同僚女子(1歳下の5年目)が今月いっぱいで退職する(現在有給消化中なので事実上退職済み)ので、今日は編集部で送別会。21時半スタートなのに、集まりが悪い。結局みんなそろったのは23時半くらい。。会場は新宿の「黄金の豚」。ゆで豚タンがサイコーなのでご賞味あれ。
黄金の豚

天然キャラのユニークな人なので、いなくなってしまうのはけっこう寂しい。てか、イジられキャラがいなくなると困るんだよねー。オレが一緒に仕事はこの半年くらいだけだし、席も一番離れてるんだけど、わざわざ声張ってツッコむ仲でした。

現役のみならず、ずっと前に退職してる編集部のOBさんたちも集まって賑やかな会に。その人たちとは初対面だったけど、これまた愉快な方たちで楽しく和やかに飲めたなー。当初の予定では、二次会は卓球かカラオケ大会、って話だったんだけど、スタート遅かったこともあって結局朝まで飲みっぱなし。

寂しくなるけど、新天地でもその天性のキャラクターでガンバってください!  餞別に贈った観葉植物、大事にしろよー。
[PR]
by april_foop | 2005-05-27 00:00 | 閑話
Gの革命
ヤフーのヘッドラインに出てたから読んだ人も多いだろうけど、オレも便乗〜。
20歳ガングロ社長の「ギャル革命」

要するにギャル(狭義の)が、スゲーがんばって起業したつー話ですね。世間一般のギャルに対する偏見に疑問を感じ、それを跳ね返すべく奮闘しているというドキュメント。中身はとりあえずおいといて、10代にして起業してみせたってエネルギーはやっぱりすごい。

まーギャルに偏見あるのは仕方ないよ。偏見までいかなくとも、好みじゃない、って人がたくさんいるのはね。趣味趣向の違いですから。ジャニーズが好きって人もいれば、メンズエッグが好きな人もいて、オダジョーを好きな人もいるってね。それと同じ。人それぞれ。ギャルであることは何も悪くないけど、マイノリティであることは認めざるをえないっしょ。

まあGALだろうがGANGだろうがGAYだろうがGOTHICだろうがGIRI-GIRI BOYSだろうが、なんだって構いやしないのよね、結局。もちろん第一印象ってのはあるけど、それをひっくり返せるだけの中身を持ってればさ。第一印象悪いってのはどうしてもハンデにはなるけど、すべてを決定付けるほどのもんじゃないってこと、このシャチョーが見事証明してくれてんじゃんね。あ、Gakurekiもあんま関係ないね。

ひとつ引っかかったのはあまりにもギャルに固執しすぎてること。ギャルのイメージを変えたい、ギャル同士力を合わせてがんばりたい、壁に当たってるギャルを救いたい、的なヒロイズムにかられすぎてるような。その気持ちが原動力になってはいるんだろうけど、もっと公平な哲学じゃないけど、いつか足下すくわれちゃうんじゃないかな、って思ったりもする。

実際問題、今、彼女がウケている(成功している?)のは、ギャルという偏見のおかげもあるのでは。「ギャルなのに」というギャップが多くの人の興味を引き付けているんだと思う。もちろん強い意志や行動力、純粋なひたむきさは得難いものだろうし、それがあったからこそ今のギャル革命があるんだろうけど、その気持ちだけでビジネスが成り立つのかは疑問だったりもする。ギャルというくくりを超越したパーソナリティがないと長続きしないかも。

なんとなく、川嶋あいとダブるんだよね。路上ライヴが口コミで広がって一気に知名度があがった彼女。そしてブログから火がついた今回のギャル社長。真価が問われるのは多分これから。個人的にこの手のサクセスストーリーはわりと好きだから(じゃなきゃこんなん書かないし)、ぜひとも一時のブームで終わらせないような活躍を見せてほしいっス。

ギャル革命
↑公式サイト
ギャルの革命
↑ブログがライブドアってところがタイムリーで痺れるねー。
[PR]
by april_foop | 2005-05-24 00:00 | 閑話
人を見る眼
というわけでエッセイアリーをブログにすることにしました。タグで書くのが面倒だったというよりも、過去記事検索することを考えるとこっちのほうが便利かなーって思ったので。あと、より多くの人に見てもらいたいって気持ちもあったし。本当は6月1日からにしようと思ったんだけど、その日はきっと忙しくて余裕ないだろうと予想し、思い立ったが吉日行動することに。なるべくブログ的にしたいけど、そうはいってもまあ今までどおりでしょーな。今後ともよろしくデス。

今日はバスケ。こないだ買ったニューボールの感触を確かめつつ精力的にプレイ。調子は上々。終盤足に疲労がきてシュートが乱れる。てかいよいよ体育館蒸し風呂化季節到来だわ。水分補給はしっかりね。

終わってから男2、女2で飲み。いろいろと話す。会うの2回目だけど、女の子はどっちもユニークで面白い。メインテーマは「男を見る目」について。2人とも男運がないらしい。人を見抜くっつーのも難しいところだけど、だいたいわかりそうなもんだけどね。まあ見る目っていうよりも、結局好みの問題だと思うんですが。要するにダメ男を見抜けないんじゃなくって、そもそもダメ男が好きなんだよね、そーゆーコってさ。てことで、結論。一生それは直りません!

スポーツして気持ち良く飲めて酔っ払って、幸福な土曜日ですわ。
[PR]
by april_foop | 2005-05-21 00:00 | 閑話