カテゴリ:美食( 56 )
美食百花dish43 新感覚チャイニーズへトリップ
d0055469_0441643.jpg遅ればせながらも行ってきたよ、銀座マロニエゲート。有楽町から徒歩1分。プランタン隣。細長くて、なんかあんまり魅力ないんですけどね。まあ見物がてらランチしてきましたわけです。

<<銀座/中華
CHINA WHITE/MARRONNIER GATE

マロニエゲート11Fに位置するこちら。店名どおりの真っ白空間がなんとも爽快! 夜は銀座の夜景が楽しめるってのも納得の解放感で、昼間は自然光たっぷり、それはそれでかなり居心地のいい空間になっておるんですわ。壁にはアーティスティックなペイントまでされて、なんか中華っていうイメージはないなー、こんだけ白いと。脂ぎった感じしないもの。と思ったら実際に油分控えめとかの調理方法らしいぞ。ヘルシ〜。

d0055469_045331.jpgバンコクのコカレストランが仕掛人らしく(それで中華ってなんかヘンなの)、伝統的な広東料理を提供するチャイニーズ・ブラッセリーですと。おしゃれすぎるけど、お値段はそんなに高くないのが嬉しいところ。普段使いして十分オーケーでしょう。ただ、サービス自体はさほどよくなかったような気が。スペース効率のせいもあるだろーけど、従業員の作業が丸見えだったりしたのも個人的には減点対象。まあ固いこというお店じゃないってことだね。

あっしがオーダーしたのは、海老ワンタン麺1000円。サッパリ味は最近の好みなので、美味しくいただけました。前菜とデザートにライチ付き。でもちょっと足りなかったので点心セット600円もつけちゃったけどね。これで満足。平日13時過ぎにはガラガラだったので、これまた狙い目かも。

唯一気になるのは、チャイナホワイトっつー名前のドラッグがあるってことくらいか。飲食店名としてはかなり相応しくないけど、ダイジョブなのか!?
[PR]
by april_foop | 2007-12-10 00:00 | 美食
美食百花dish42 キハチ本店リニューアル致しました。
d0055469_855739.jpgマロニエやらイトシアやらで賑わう銀座ですが、老舗も負けてはおりませぬ!

<<銀座/レストラン
KIHACHI・銀座本店

9月にリニューアルして、KIHACHI銀座店がKIHACHI銀座本店に。あたしゃソフトクリームくらいしか食べたことありませんでしたが、これを機にレストランデビューしてまいりました。2Fは本格フレンチだけど、1Fはカジュアルレストランなので。とりあえずランチでサラっとね。

d0055469_8553281.jpg休日のお昼は95%ご婦人方で満席。残り5%も淑女の連れで、独り身で訪れる物好きオトコはあたし以外見当たりませんでしたわ。でもまあ敷居は全然高くなし。テーブルからバーカウンターまで品よくデザインされ、老舗の趣と、モダンさがいい感じで合わさってまして居心地よござんす。通りに面していながらも意外と喧噪とは縁遠いところも落ち着きますわね。

肝心のお食事ですが、茄子のミートソースを頂きましてん。まあ、外すようなメニューでもないけれど、しっかり美味しゅうございました。ちょっと割高ではあるけど、デザート、コーヒー付きだし、なんかいいもの食べてる感は捨て難いし、法外には感じませんな。そうそう、サービスのよさもサスガって感じ。「お味はいかがでしたか?」なんてさらりと聞いてくれるのも気持ちいいってば。

これぞ銀座ランチという感じ。次はディナーに挑戦しよーと思いまする。
[PR]
by april_foop | 2007-11-25 00:00 | 美食
美食百花dish41 ベストレストランウェディング
d0055469_0304254.jpgd0055469_0305790.jpgちょっと番外編ですがレストランウェディング。先日出席した友人のウェディングでいただいたお料理が、かれこれ20回近く出た披露宴の中で最も美味しかったのですよね。

<<代官山/イタリアン
リストランテASO

旧山手通り沿い、デンマーク大使館の横らへんにあるこちら。そういえば通りかかったことは何度もあったっけ。レストランウェディングでは有名なんですかね。ボクは知りませんでしたが、まあ前述の通りべらぼうにお食事が美味しかったのです。ああ、なんだやっぱりヒラマツが手がけてるんですね。納得。

メニューはざっと「さまざまな前菜の盛り合わせ」「秋茄子と帆立貝入り からすみのスパゲッティ バジリコの香り」「甘鯛のヴァポーレ ホワイトバルサミコ酢ソース」「和牛フィレ肉のソテー スモークした牛乳の泡を添えて」にデザート、コーヒー、小菓子。前菜の盛り合わせだけで7品載っていて、この先制攻撃でメロメロ。おいしかったな、トリュフの載ったフォアグラ。スープもいい香りだったし、マリネやスモークサーモンもなんだか魅惑の味だったよ。お腹いっぱいで全然食べなかったけどデザートも絶品だってみんな言ってたっけ。って、写真撮ってません! ここで紹介するなんて思っていなかったので。

ごちそう大好きな新郎新婦が選んだだけあって、その味は確かでした。空間も素敵で、素晴らしいひと時を過ごすことができましたよ。きっとお値段もお高かったりするのでしょうが、ゲストとしてはお腹も心も非常に満足させてもらいました。

さて、新郎新婦とは親しくさせていただいており、二次会の幹事も仰せつかったわけで、それもあって非常に思い出深い1日に。この日は今まであまり見たことのなかった新郎の凛々しい一面も見れて、感動もひとしお。奥さんもお美しゅうございました。二次会は、まあなんとか乗り切ったというのが正直なところですが、労いの言葉もいただけましたし、幹事としても満足しております。

なにやらすっかり横道に逸れちまったな。普段使いする店ではもちろんないけど、ちょっとした記念日とかにぜひ改めて行きたいお店。それなりのお金を出すわけだから美味しくて当然だろうけど、その中でも十分その価値がある一軒かと思います。
[PR]
by april_foop | 2007-11-10 00:00 | 美食
美食百花dish40 リュクスなベルギーワッフル召し上がれ。
d0055469_1231436.jpg先週オープンした有楽町イトシアからベルギースイーツ、おっ届け!

<<有楽町/ベルギースイーツ
silviusbrabo / シルビウス ブラボー

有楽町イトシアのB1Fイトシアフードアベニューの中にあるこちら。内観はやったらギラギラのゴージャスで、なんだなんだ109か?みたいな雰囲気。でも中身はベルギーのストリートスイーツとかなんとかっつー、カジュアルなスイーツをご提供してくれます。ストリートとはいえこだわりはかなり本格的。鉄製のワッフルメーカー使って(温度とか違うんだってよ)、ワッフル生地にはイースト菌でもっちもち。美味い!(けど高い! 1200円〜)

d0055469_12322498.jpgフルーツ丸揚げのベニエはフルーツの酸味とアイスの甘味がうまくハモってこれまたウンメー。もう一個のスマウトボールつー揚げ菓子は未食。これも食べたかったな。イートインするもよし、テイクアウトするもよしです。そのうえ物販スペースもあれば、要予約の半個室まであり。店舗スペースは大きくないけど、まずまず充実。そりゃオバさまたちもお茶しにきますって。

ちなみに、ここはあのベルギーチョコの「DEL REY」をやってるところと同じ会社。なるほど納得デスネ。

d0055469_12343985.jpgついでだから有楽町イトシア。マルイが意外に大人リッチないい空間で、絶対「新丸」を意識してんなーって感じ。とんでもないデザインソファやらチェアやらがエスカレーター周りにあったりしてね。入ってるブランドはやっぱマルイだけど、中野本店無き今、ここがフラッグシップ的になるんじゃないかな。イトシアプラザは、ひどくチープなラインナップ。立ち退かなかったお店がそのまま入ってるのかしら。シネカノンはユーロ風でおしゃれでしたが。地下のフードコートは狭いけど大盛況。あのクリスピー・クリーム・ドーナツは、平日午前ですでに1時間50分待ち…。映画観れるぞ?

てな感じで、有楽町〜銀座が地下でつながったってのもなにげにうれいしいトピックスかもね。イトシア、よろしく!(って美食の話はどこへ?)
[PR]
by april_foop | 2007-10-25 00:00 | 美食
美食百花 dish39 使い勝手よしビアバー
d0055469_14543965.jpgどんどん再編の進む銀座でございますが。

<<銀座/ビアバー
BEER7:3(銀座六景

すっかり波に乗り遅れてる銀座ベルビア館。場所もビミョーといえばビミョーだし、新丸とオープン時期かぶったし、気がつけばマロニエゲートは繁盛してるしで全然注目されてません! しかしポジティブにとらえれば穴場ってゆーこと。金曜夜でも全然混んでない! 銀座にこんなブラインドスポットがあったとはね。

てことで、B1にあるビアバーへ。6店舗が集まって「銀座六景」なんていってるグルメコートの1店。最近じゃ世界のビールを扱ってる店も多いってのに、なぜかここは国内4社のみ。ノーマルとプレミアムの生ビールを各社分用意してご提供。飲みくらべるためのビアツアーみたいなメニューもあるけど、別にどこでも飲めるからなー。引きにはなってないと思われ。

d0055469_14545350.jpgフードはごく普通のダイニングメニュー。ピザとかフィッシュ&チップスとか軽めおつまみ。結局、大した特色はない! けどリーズナブルで空いていて、アクセスも便利。軽い飲み会とか、もう1杯飲んでく?みたいなときには意外と使い勝手よいと思われます。とにかく金曜夜、予約しなくても入れるってことがなによりもステキ!

判官びいきの意味もこめて、ベルビア館をもう少し開拓したいと思います。次号リリースは10/25。
[PR]
by april_foop | 2007-10-10 00:00 | 美食
美食百花 dish38 となりのきゃくはよく牡蠣くうきゃくだ
d0055469_23244010.jpg牡蠣好きってわけでもないけど、知人のご招待でオイスターバーへ。

<<恵比寿/オイスターバー
東京オイスターバー 恵比寿 Tokyo Oysterbar Ebisu / かき

恵比寿駅東口から徒歩5分。喧噪を離れたところにたたずむこちら。1歩足を踏み入れるとそこはなんだか海中のようというか、水槽の中というか、そんなマリン空間。白基調のインテリアと、青みがかった間接照明、でもって天井にはさまざまな牡蠣の貝が貼付けられてんのね。おしゃれなのかなんなのかって感じではあるけれど清潔感は上々です。
(HPがダサイのが泣ける)

d0055469_23245191.jpgまずは生ガキから。世界中から常に旬の牡蠣を集めてるってことで、この日もいろんな産地の牡蠣がずらり。4種類ほどいただいたけど、どこ産だったか忘れてしまった…。輸入牡蠣の90%以上は韓国らしいけど、もっとオシャレな香りのする国産だった気がするよ。南米とかフランスとか。まあ産地はともかく、どれも微妙にテイストが違って、なかなかウマイ。苦手な人も少なくない牡蠣だけど、生臭さはそれほど気にならず。タレ類もレモン、ポン酢ほかいろいろあって楽しめたわ。

さらにはフライ、焼き物、ステーキなんてのもあって、生牡蠣以上に食べやすくグッドテイスト。パエリアも美味かったね。はじめてのオイスターバーだったけど、牡蠣尽くしってのもたまには悪くないもんで。探せばあちこちにあるオイスターバー。またどこかで出逢いませう。

ところで、よく「あたる」といわれる牡蠣。ボクはあたったことないけど、オイスターバーとかってそういうクレームきたりすんのかしら。今度尋ねてみよう。
[PR]
by april_foop | 2007-09-25 00:00 | 美食
美食百花 dish37 ファイトでホワイト。餃子のハナシです。
d0055469_23221434.jpg久々に更新滞りました。失礼しました。

巣鴨/ギョウザ
ホワイト餃子グループ/ファイト餃子

巣鴨駅から徒歩10分ちょい。とげぬき地蔵を過ぎて、都電も越えたあたりの右手に出てくる「ファイト餃子」の看板。なんだか挑戦的な名前だなーなんて思いますが、ここ地元でけっこうな人気。の秘密は「ホワイト餃子」。野田本店が編み出した、ちょっと名の知れた餃子なんです。

で、オレん中で餃子欲が高まってきたので足を伸ばして行ってみたの。席は20席ちょっとだけど日曜18時でほぼ満席。回転しつつ、テイクアウトの客も来つつ、19時前にはギョウザが打ち止めで閉店しちゃってました。これはけっこうな人気では? 期待に胸膨らませて15個定食(ごはん、みそ汁、おしんこ付き)をオーダー。あとビール。

来た! こんがりキツネ色に焼けた、ホワイトとはほど遠いギョウザ。早速パクリ。はふはふはふ。ん、これは…、どこかで覚えのある食感だな。あ、なんか揚げ餅っぽい! ていうくらい皮がすごいしっかりもちもち。へぇ、こんなギョウザ初めてだなー。でも…、特にそこまで美味しいとは思わないかも。。なんだろー、もっと肉汁じゅわ〜、な感じが好きです。皮が主張しすぎでは? でもこれだけお客さんきて支持されてるんだからオレの味覚が問題なのかも。西田尚美さんも美味しかったっていってたしなー(本人のブログ6/26にもエントリあり)。

残念なのは水餃子がメニューから外れてたこと(昔はあったらしい)。ちなみにここ、年に1回(?)、30分で40個食べたら無料みたいなことやってるみたい。石塚とかもチャレンジしたみたいで挑戦者たちの色紙が壁一面に張られてました。興味ある方はぜひファイトしてみて。

ということで、隔週月曜リリースでお届けしてた美食百花ですが、「edit」創刊にともない、10日&25日リリースに変更しまーす。次号は9/25。引き続きご愛顧のほどを。
[PR]
by april_foop | 2007-09-03 00:00 | 美食
美食百花 dish36 ウイルスではありません
d0055469_7352491.gif暑い日が続くけど鉄板焼き!

広尾/お好み焼き
OKONOMIYAKI のろ

広尾駅から徒歩8分くらい、天現寺交差点のすぐ近くにあるこちら。あの島田紳介が出資してるんだそうな。てのは紳介の弟子芸人さんだかが2005年にオープンさせたから。なんでも紳介の番組でチャンピオンになった「うず」という店の味を受け継いでいるとか。と紳介ゆかりのお店なわけだけど、それはおいといて、とにかく美味しいよ!

d0055469_7353392.gif店内はモダンなウッディ系の作りで大人なおしゃれ空間でいい感じ。で、お味の方は…、お、美味いじゃん! 山芋を使ってるのかな? 生地がふわっとして豊かな味わいで、カイワレやら明太もちチーズやら、まあわりとよくあるトッピングとのシナジーが感じられる。これはなかなかイケるなー! 塩やきそばも美味しかったなー。広島風にいたっては「広島越え山口風」なんてネーミングも。さすが、笑いの要素も入ってます。

値段も一般的なお好み焼きよりやや高めだけど、味の方も同じくらい増量してるから不満なし。隣にある「ぼちぼち」というお店も有名らしいですな。広尾つーのが不便だけど、また行きたいお店であります。

次号は9/3〜。
[PR]
by april_foop | 2007-08-20 00:00 | 美食
美食百花 dish35 ゲバラな空間であの監督に会える?
d0055469_733568.gifd0055469_734577.gif世間を賑わしたシエスパのもう少し先へ。

<<渋谷/カフェダイニング
渋谷 BAR CHE

ここ、映画好きにはおなじみのシネカノンが手がけてるお店。まあ特にシネマな感じはしないけど、オシャレ空間ではある。店名にある通りチェ・ゲバラをリスペクトしてるようで、エントランスももちろんだし、店内にはゲバラの写真なぞも飾られていたり。さらには大型スクリーンとかもあって、いろいろ使い勝手は良さそう。駅からも遠いから、喧噪からもだいぶ逃避できてカウンターでもソファでも落ち着いていられます。日曜に行ったらガラガラダッタヨ。

お食事はいわゆるダイニングって感じで、ピザだパスタだチョリソーだって感じ。お味のほうは特に可も不可もないから、どっちかってーと雰囲気を楽しんでよ。というかここ、シネカノン代表の李鳳宇氏だったり井筒監督だったりがよく使っているという話だから、興味ある人はそれ狙いで行ってみてください。

知らなかったけど、シネカノンて同じく円山町にコリアンフードのお店まで持ってるんだね。今度はこっちを冷やかしてみることにしますわ。
[PR]
by april_foop | 2007-08-06 00:00 | 美食
美食百花 dish34 こってりを卒業した君へ
d0055469_0204440.gif恵比寿で仕事を終えて先輩とラーメン屋へ。

<<恵比寿/ラーメン
AFURI
 (渋谷区タウン ラーメン道 AFURI(阿夫利)
恵比寿駅西口を出て駒沢通りを右(明治通り方面)へ。恵比寿一丁目の信号を越えて川の手前を(看板あり)右に入ったところにあるこちら。ミニマルな外観に似つかわしく店内もコザッパリ、そして味わうラーメンもさっぱり美味〜!

オーダーしたのは「ゆず塩ラーメン」。想像に難くはないゆず風味の塩ラーメンだが、これはなかなか新鮮な味わい。コクはありつつもサッパリで、こってりをそろそろ遠慮したい昨今のメタボな心持ちにもズバリ。そして細麺ストレートがピタリ。ヌルめのスープはゆずの風味を飛ばさないためかにゃ?

d0055469_0311645.gifd0055469_0312742.gifとどめはチャーシュー。目の前で炭火で炙られた後にトッピングされるこいつは、ラーメン界ではかなり異例の美味しさ。とろけるジューシー系の食感に肉の旨味たっぷり、おまけにゆずとの相性も抜群で、これは焼肉屋で出されても納得のクオリティ。おかげで非常に満足度の高い一杯にしてくれました。

飲みの後にもイケそうだし、普通にリピートしてもいいと思います。お近くにお越しの際はぜひお試しあれ。

【special thanks!】
情報提供/yhey
[PR]
by april_foop | 2007-07-23 00:00 | 美食