美食百花dish52 荒木町に灯る和のあかり
d0055469_12222864.jpg4月はなんやかや飲み歩いたわー。で、ここが今月のベスト。断然ベスト。

<<四谷三丁目/和食
鈴なり

四谷三丁目なんてほとんど利用しない駅なんだけれど、よい評判を聞いて訪ねてみたのです。荒木町って初めて足を踏み入れましたが、こんな渋い飲み屋街なんだね! スナックからバーまで、うらぶれたような路地裏に灯る看板たちがなんともいい味出してまんな! そしてけっこうお客さんも入ってたりして。へー。意外な発見。

さて、こちらの鈴なりは、なだ万で修行された方のお店。これがまたいい和食を食べさせてくれるんです。日替わりのおまかせコースである「鈴なりコース」をオーダー。これがマジで美味い! 素材の良さがよく感じられて、味付けも絶妙。先付け、酒肴、汁、造り、焼物、煮物、食事、デザート、とどれもこれもが見た目から味まで完璧ですよ。あ〜、美味しい和食ってなんて素敵なエクスペリエンス。これで4500円! 大!満!足!
(写真撮ってなくてごめん。でもそんなの必要ねー! 信じて良し)

d0055469_12233951.jpg店内はやさしい木のぬくもりが感じられ、ゆとりのあるスペース。カウンター席では板さんとの気さくな会話が交わされてる風だったなー。そう、スタッフの方々のホスピタリティがまた素晴らしいんですよ。ついつい長居しちゃうもの。人気あるのも頷けるわ。実は、1回お邪魔した後あまりに気に入ったので、もう2回ほど別の日に電話したんだけれど、いずれも予約でいっぱいでした。席数多くないとはいえ、平日なのにすごいなー。なのでご利用の際は早めのご予約をおすすめします。

荒木町に灯るほっこりな和食のあかり。あー、また行きたいナ!
[PR]
by april_foop | 2008-04-25 00:00 | 美食
<< 感想/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド バスケット、それは青春の呪文 >>