美食百花dish49 料理待ちすら愛せる場所
d0055469_2133049.jpg鎌倉好きでごめんあそばせ。中でもこれは絶対損させない名店でしょう。

<<稲村ケ崎/和食
海菜寺〜うなじ〜

江ノ電の稲村ケ崎から徒歩5分。踏切もないところで江ノ電の線路をまたいで石段あがったところにあるコチラ。石段をあがるだけあって、そう、見晴らしがサイコーなんですわ。店内からはもちろん、テラスに出ればそりゃーもうオーシャンビューですわ。潮の香りがまたようござんす。でも実はテラスでの食事はダメ。トンビに食べられちゃうから。てことで、まずは店内でお食事を。

d0055469_2141364.jpgお料理は創作和食なんだけど、これが美味い! なにがいいってその鮮度ね。毎朝採れたてのお野菜と魚介&お肉を使用してて、特に野菜のおいしさったらないね。オレ、そんなにお野菜好きじゃないけどそれでも美味しいと思うもん。鎌倉野菜とはいうけれど、これほどか!って感じ。しかも定休日が水曜だか木曜だかなんだけど、なぜかといえばその日は市場が休みだから。説得力あるじゃない!

d0055469_2142416.jpgお料理が出るまで実は30分とかかかるんですわ。でも、その待ち時間が全然気にならないの。だって海を眺めてぼーっと鎌倉時間に身を委ねればいいのだから。お値段も決して安くなくて、いちばん安い海菜寺御膳で3675円。でも決して高くないと思えるんですよ、これが。まあたまの鎌倉だからこのくらいの贅沢は許されるでしょ。こんな風に思えるお店ってそうはないから、貴重ですわ。

そんなこんなで食事がすんだら、いよいよテラスでのんびりと。そろそろお外にもいい季節ですしな。ときには野リスまで見られまっせ。帰り際には、「江ノ電に気をつけてくださいね」なんてひとことが。こんな気遣いもうれしいもんです。
[PR]
by april_foop | 2008-03-10 00:00 | 美食
<< ADELAIDE TOUR_01 完走/そして次のスタートへ。そ... >>