ADELAIDE TOUR_05
d0055469_137232.jpgまだ続くんだぜ、カンガルー島! だってカンガルーとコアラだけじゃないんだもの。

島でいちばん人気のアクティビティといえば、実はシールベイ! 野生アシカたちの保護区なのです。きれいな砂浜に大量に寝そべるアシカ、アシカ、アシカ! アシカ自体は動物園でも見られるけど、こんな風に美しい砂浜に、数m離れただけの距離にいるのを見ると、感動するわ〜。3日海で餌とって、3日浜で休むと聞いたけど、ほんとにゴロゴロしてやがんな、こいつら。

次に感動したのは、マリンツアー。バナナボートみたいなのに乗って海に出るのですが、まずこのボート、意外に勢いがあって気持ちいい! 濡れてもいい格好で、といわれてたからどんな不安定なんだと思ってたけど、全然濡れません。快速。で、海はもういわずもがな、キレー! 透明度高い! 砂白い! さらにはイルカも見れるわ、鳥も見れるわ。さらにさらに、シュノーケリングまでついてくるオプションもあり。都合により断念したけど、ぜひ海に入りたかったゼ。

さて、宿泊したのはキングスコートという島で一番の町。といってもその規模は推して知るべしといったところ。でもまあレストランとホテルが少々、その他ひと通りの施設はあったけれど。ここの港にはペリカンおじさんなる人がいて、毎日17時に現れてペリカンに餌をやるのね。ペリカンもわかってるから、大量に集まってて、おじさん、ペリカンに埋もれるの巻。ペリカンが本気出したら多分、おじさんを連れて飛んでいきそうな感じ。そのくらいの勢いあるのよ。いちいちデカイしね。で、おじさんやけに喋りがなめらかだと思ったら、最後に「楽しんだら2ドル、トラックにいれてってね」だって。商売かよ!

と興醒めさせておいて、実はこのおっさん、ただものじゃなく、夜のペンギンツアーを仕切ってるのもこのおっさんだった! 夜行性のペンギン君たちの巣になる場所を保護しつつ、そこに帰ってくるペンギンを眺める夜間ツアー。これまたカワイイんです。ペンギンがわんさいるんです。そしてペンギンの生態を語るオッサン。うーん、いい人なのか悪い人なのかわからんぜ。いや、いい人に違いないか。

付け加えると、見上げれば満天の星空。南十字星も見えました。そしてオレはいまさら思う。南十字星とはいったものの、点の結び方によってはなんでもないただの四角形じゃないか。言ったもん勝ちだな、星座って。
d0055469_011423.jpgd0055469_0121814.jpgd0055469_0123252.jpgd0055469_1371195.jpg
[PR]
by april_foop | 2008-03-15 00:00 | 旅情
<< ADELAIDE TOUR_06 ADELAIDE TOUR_04 >>