美食百花dish48 エチオピアンコーヒータイム
d0055469_22175424.jpgd0055469_2218580.jpg月2回刊の『美食百花』。今日はコーヒーの歴史に触れてみます。

<<六本木/カフェ
cafe AKIRA

六本木交差点から徒歩10分。六本木一丁目の方ですかね。普通に歩いてたらあんまし立ち寄らないエリアにポツンと現れるカフェ。外観も内観もウッドをベースにしてて温もりのあるいい感じ。ガラス張りで入りやすいのもナイス。

一歩中へ入ると、なにやら耳慣れないBGM。なんだかヒーリングな感じ。店内の大型モニタでもなにやらそれっぽい映像が。オーダーするのはアンドロメダエチオピアンコーヒー。正直、コーヒーの味がわかる口じゃないのですが、香りがあって、でもすごくすっきり飲みやすくて、美味しかったなー。器も素敵です、ハイ。エチオピアってコーヒーの起源であるという説もあるらしい。知らなかったなー。

d0055469_22185223.jpgランチタイムには特製のサンドウィッチ。これがまた美味い! 自家製のパンはアラブパンと、おもち牛乳パンの2つから選べる。この日はおもち牛乳パンをセレクト。んまい! やらかくて香ばしい。もちもち。これにコーヒーとサラダがついて1050円は安くないけど、十分満足できるわ。

なぜだか、あんぱんも名物らしいので、今度行く時は買ってみよう。地下にはギャラリーも。なんかホントに異彩を放つカフェですが、居心地はいいので、六本木で心鎮めたいときはいいかもね。

次号は3/10リリース!
[PR]
by april_foop | 2008-02-25 00:00 | 美食
<< 感想/パラノイドパーク(試写) TSUTAYA DISCASで... >>