完走!/東京マラソン2008
d0055469_005788.jpg1年ぶり2度目のフルマラソン参戦! 今年は天候にも恵まれて、無事に完走しました!
東京マラソン2008

去年の苦い経験を糧にトレーニングしてきたこの1年(実質はこの3ヶ月)。ついにリヴェンジの舞台がやってきた。共に走る仲間たちと新宿で待ち合わせて、AM8:45ついにスタートラインへ。仲間とはしゃいでるとなんとなく心強くて、これから42kmも走るってこと、つい忘れそうになったよ。とかいっているうちに号砲! スタート位置の最後尾についたため、実際のスタート地点を越えたのはそれから18分後。石原都知事が見守る中走り出す。さて、どんなレースが待っているのか。

走り始めて3kmほどで、なにやら激しい恐怖感に襲われる。これから4時間も走り続けんの? それ、ムリじゃね?? けっこう練習してもこのビビりっぷり。でももう後には退けない。とにかくマイペースをどこまで貫けるかだ、と気を取り直してラン。序盤は混雑もあって6:10/kmくらいのペース。無理して人波をかわそうとすると無駄にエネルギー消費しそうなので、ちょっと遅くても今はガマン、ガマン。

なんとなく10kmをやりすごし、この時点でゴールしている人を横目にまた萎えかける。ペースもやや低下。がしかし13kmくらいの地点で応援にかけつけてくれた仲間を発見! がぜんテンションあがる。体もほぐれてきたのか、少しずつ積もりゆく疲労を感じながらも足の出は軽快。しめしめと、5:50~5:55/kmくらいにほんの少しペースアップ。黙々と足を運んだ結果、20kmがちょうど2時間ちょい。悪くないペース。そして銀座、日本橋方面へ。ここでも会社の先輩方の応援。その後もいい間隔で誰かしらの応援をもらえたことがなにより励みになったなー。待ってくれている人がいると思うだけで、すごく勇気づけられるんですよ!

どんどん疲労が蓄積してくるもののもう5km、もう5kmと体をなだめすかしつラン。今回はたっぷり補給物資を仕込んだおかげで、空腹やエネルギー切れを回避できたこともでかかったなー。ほんの少しずつペースアップしながら35kmを突破。あと少し。まだペースは落ちない。東国原知事を捉える。ずーっと笑顔で手を振っていて偉い。38kmを過ぎてめっきり足が出なくなり、40km越えて限界点がついにきたけど、それでも最後のアップダウンをなんとか粘り切ったぜ。結果、一度も歩くこと無く最後まで走りきってフィニッシュ! タイムは4:11:00切ったくらい(自己新記録!)。あまりのしんどさにゴール直後は感極まって思わず涙ぐんでしまいました。だって心底使い果たしたんだもの! だってだって目標を達成できたんだもの! こんなに嬉しいことはない!!

d0055469_2322153.jpgいやーしかしゴールしてはじめてわかる、消耗の激しさ。1度走りを止めてしまったら2度と走り出せなかったと思えるほど棒になっていた足。でもよく最後まで持ちこたえた! ツラさでいえば断然去年が上だったけど、走り続けたダメージは今年の方が上だな。

ということで、無事に、2個目のメダルをゲット!(去年よりデカイや) この達成感はほかの競技では絶対味わえないカタルシス! 練習含めてすべてを出し尽くした感と報われた感が満載! きっと、これ以上いい結果を残そうと思ったら、もっともっとストイックに練習しないとならないんだろうな。まあ先のことは置いとこう。今はもう走らなくていいんだ。長い3ヶ月のトレーニング期間だった。そして長い42kmの道のりだった。そしてオレは、声を大にして言うぞ!

"少なくとも最後まで歩かなかった!!!!"

応援してくれたみなさん、共に走った人たち、スタッフの方々、そしてオレ、本当におつかれさまでした!

<公式記録>
4:10:37(ネットタイム)
[PR]
by april_foop | 2008-02-17 00:00 | 体育
<< 私信 EXPO2008。リヴェンジ前夜。 >>