EXPO2008。リヴェンジ前夜。
d0055469_1226638.gifモーレツに昂っております。
アレからはや1年。ついに、ついに再び挑むときがやってきた! 東京マラソン!!
東京マラソン2008

14〜16日の3日間、東京ビッグサイトでエントリー受付+東京マラソンEXPO2008開催。今日でいいのに、気がはやって仕方ないオレ様は、昨日の午前中に行ってきちゃったよ。去年の東京ドームに比べると一体感がない気がしたけど(平日だからかも)、スポンサー企業やスポーツメーカー、スポーツ用品ショップが軒を連ねて、同じ志を持ったランナーたちの姿を見ているうちに、ひしひしと盛り上がりを感じました。テンションあがるぜー。キャンギャルというか、スタッフのちゃんねーたちに、「がんばってくださーい☆」といわれるだけでチカラ入るぜ。まあ昨日のうちに受付をすませといたおかげで今日はのんびり準備できるわけで。

さて、トレーニングの質や量は前回とそう大きく変わっていないと思うんだけど、去年は11月に300km近く走り込んで、12〜2月にかけてガクンと練習量が減ってしまったことが反省点。もちろん当日の雨やらもろもろ装備不足なんかもマイナス影響だったことは間違いない。

その教訓を生かして今年はピークコントロールを意識。11月終わりからトレーニングを本格化。12、1月とも150km強を走って、2月に入ってからは休み休み50kmほど。今週はほぼノー ランで調整してきました。結局のところ走ってみないとわからないけど、去年よりコンディションは整っているはずだと思いたい。装備だってがぜん充実して、アームウォーマー、グローブ、シューズ、腕時計、ポーチ、補給物資を新調済み。フルを走る練習量としてはやっぱり足りないんだろうなと思うけれど、今の生活スタイルの中では、やれることはやったといっていいのではないかと思う。もちろん改善の余地がないわけではないけれどね。所詮はにわかですから。冷やかしですもの(本気だけど)。

今年の目標タイムはずばり4時間15分、そして今度こそ最後まで歩かないこと。去年が4時間57分だったことを思うとかなり高めの目標だけど、天候だけで15分(晴れてくれそうで本当に良かった!)、歩かずに走り切ることと補給物資の効果で15分縮められたらいいな、と。残りはトレーニングで伸びた(と思いたい)分で補えれば、もしかしたら届くかもしれない。

d0055469_1252584.jpg今はまだ希望的観測があるけど、絶対に絶対にものすごくツライんだと思う。心も間違いなく折れると思う。でもそのときに、なんとかして粘って粘って粘って完走を果たしたい。猫ひろしには負けたくない。バイブルだって再読したし、とにかくモチベーションは最高潮!

ここをご覧になる方で、もしも沿道に来られる方や、テレビでチラリと観戦される方がいらっしゃったら、ぜひほんのちょっと心の中でフープを応援してください。よし、行くぞ42195! 1 Days to RUN!! RUN MY RACE!!

<2/17AM6:00>
眠りはやはり浅かった。外はまだ暗い。
でも、行くよ! がんばれ、オレ!!
[PR]
by april_foop | 2008-02-16 00:00 | 体育
<< 完走!/東京マラソン2008 感想/うた魂♪(試写) >>