感想/夜顔(試写)
d0055469_132351.jpgおっと、要予習だったか。『夜顔』12月15日公開。アンリはかつての知人セヴリーヌを街中で見かける。彼を避けるように去ったセヴリーヌをなんとか見つけたアンリは、食事の約束をとりつける。ろうそくの炎ゆらめく中、セヴリーヌは過去の秘密を教えるようアンリに迫るが…。
夜顔

なにがなんだか全然わからなかった。。と思ったら、これは『昼顔』という1967年の作品の38年後を、別の監督が描いているんだそう。だから"昼"に対して"夜"なんですね。それを観ていれば全然違うんだろうけど、本作だけではさすがにわからなかったなー。最小限の会話しかなされず、しかも最終的に秘密に対する回答は明かされないもんだから。アンリがセヴリーヌとの過去を、友人の話としてバーテン相手に語るんだけど、それだけで構造をつかむのはしんどかったわ。

本作を公開する銀座テアトルシネマでは、『昼顔』も同時上映するみたいだから、観てこようかなー。
[PR]
by april_foop | 2007-11-14 00:00 | 映像
<< 感想/再会の街で(試写) 感想/さまよう刃(単行本) >>