感想/ディスタービア(試写)
d0055469_20232247.jpgドキドキしない『裏窓』遊び。『ディスタービア』11月10日公開。ケール君は先生殴打の罰で自宅監禁処分。アンクルに監視GPS付けられちゃって、自宅から半径30m越えたらあっという間にパトカーがロックオン。しゃーなしで始めたお宅拝見by双眼鏡。隣に美女が越してきて、逆隣のじいさんが毎日2回芝刈れば、向かいのクソガキはいたずら三昧。この悪趣味ひまつぶしがとんでもない事件に!
ディスタービア

それはみごとなチープスリラーですわ。伏線にもなりゃしないでっち上げみたいなエピソードがどういうわけか繋がっていって、気づけばとんでも大事件。て、そりゃないでしょー。途中まではこの映画ってなんの話でしたっけ?ってくらいまるで興味もひかれないまま進んでって、コトが起きてからも、まさかそんな展開にはしないよね?というほうにばっかり転がっていく。んー、突っ込んじゃいけないのだろうか。。

音楽もいかにもドキドキしてちょうだい!というベタな選曲でこれまた裏目。そして主人公がちっともかっこよくない。最後までなんとも微妙な雰囲気のまま終わっていきました。お父さんの無駄死にに心より同情いたします。
[PR]
by april_foop | 2007-10-09 00:00 | 映像
<< 美食百花 dish39 使い勝... 感想/転々(試写) >>