企画倒れなのか!? YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100(劇場)
d0055469_1352147.jpg笑い好きの人はごぞんじ? 吉本芸人100人が映画撮っちゃったよ企画! ひっそりと7月にスタートして知らない間にどんどん消化されてってるぞ〜。これ、1人制作費500万円(!)で、「笑い」をテーマにした30分ほどの短編映画を撮るという企画。今をときめく吉本芸人たちがそれぞれの世界観をカメラに収めてます! 役者を起用する人、自ら主演を張る人、脚本家を立てる人、その使い道もまたおもしろいぜ! てことで先日行ってきた、神保町花月。平日12時の回とはいえ、客はなんと!!!
YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100 〜100人が映画撮りました〜

0人!

d0055469_1381333.jpg2本立ての1本目、庄司智春監督『I LOVE MARILYN』。ごぞんじのとおり、お笑いにまったく向いていない庄司君。やっぱりこの世界もどうしようもないぐだぐだコント。最初の「斬」だけ、ちょっと笑ったけどあとはなんか汚いやらクドイやら。痛々しいばかりで、早く終われと願うばかり。冷房強かったこともあってかお寒い限りですとも!

d0055469_1382475.jpgで、も! お次に待っていたのは堤下敦監督の『Love Rider〜Until I find the key to her heart〜』。このしょうもないタイトルでまずひと笑い。堤下が出てくるだけでひと笑い。セリフいうだけでひと笑い。ズルいよね、このキャラ。で、どうでもいい話が続いて最後、なんと堤下のキスシーン! これがやりたかったのかと思わせるほど長い!! で、最後のオチへ。アホらしいけど笑っちゃうんだよなー。「水、ガバガバ飲むんだよ!」。笑

上映期間は各人わずか1週間のみ。なので目当ての芸人の作品はチェック怠るべからず。もちろんあとからDVD化するんだろうけどね、とはいえお客入ってなさすぎ。微妙にシネコンでもかけはじめてるみたいだから、も少し話題になってもいいような気がするけど。

コアな映画ファンには怒られるけど、笑い好きなら要チェックの企画ですぜ。1000円だし、気軽にゴーゴー。カラっと笑って元気になれますよ。神保町花月のほか、ヨシモト∞ホールルミネtheヨシモトでもやってるよ!
[PR]
by april_foop | 2007-10-05 00:00 | 映像
<< 感想/やじきた道中 てれすこ(試写) 感想/4分間のピアニスト(試写×2) >>