感想/転々(試写)
d0055469_1292390.jpgユル系東京ロードムービー! 『転々』11月10日公開。借金を抱える大学8年生の文哉。返済の期限が迫ったとき、借金取りがある提案をする。「オレと一緒に散歩につきあえば100万円やるよ」。いやおうなく珍妙マンツー東京散歩がスタート〜。
映画「転々-てんてん-」オフィシャルサイト

三木聡は、やっぱり原作ものを撮らせたほうがいいと思うなー。小ネタをばらまきながらも、話を進めなきゃいけないから、ストーリーを主にしつつそこに三木流のユーモアを加える、とね。これも、おそらく大幅に原作(未読)をいじってるようだけど、それがうまくハマってて、全体的にクスっとできてちょっと温かい良作でしたぜ。今までになくいい意味で広く受け入れられそうだわ。

東京散歩が題材の都市型ロードムービーだから、いろんなところを巡る。吉祥寺に始まり、日暮里で愛玉子を食べたり、阿佐ヶ谷や新宿を歩いたり。その各地で必ずひと笑い。このテンポがい〜感じ。歩いて笑って休んで、歩いて笑って休んで。最後にはちょっぴり切なくなっておしまい。ラストの潔さもナイス!

三浦友和がとにかく巧くて、オダジョーとの相性もばっちり。キョンキョンも中途半端さがフィットしつつ、今日の掘り出し物は吉高由里子ちゃん。オバカキャラのテンションにズバリで、鼻にかかる声とあわせてコメディエンヌの素養あり。園子温さんお気に入りのようで、『時効警察』や『紀子の食卓』に出てましたわ。チェキ、チェキと。

ということで、秋の東京散歩ついでに劇場へどうぞ。三日月しずかもカメオで登場! 損させませんせん。
[PR]
by april_foop | 2007-10-08 00:00 | 映像
<< 感想/ディスタービア(試写) 感想/ボーン・アルティメイタム... >>