感想/恋とスフレと娘とわたし(試写)
d0055469_14561181.jpg可も不可もないロマコメ『恋とスフレと娘とわたし』9月1日公開。3人の娘を持つダフネは男運のない末娘ミリーが心配で干渉しまくり。ついには"娘の彼氏募集!"なんてウェブ広告まで出しちゃった。かくしてミリーは2人のイケメンと出会い、ダフネにも思わぬハッピーが舞い込んで…。
映画『恋とスフレと娘とわたし』オフィシャルサイト

ダイアン・キートンがキュートなおばちゃんで、まあとにかくよく喋るわよく動くわ、はしゃぎすぎだっつーの。やってることは超ウザイおかん。結果オーライっちゃーそれまでだけど、いくら娘のためとはいえこんな母親、オレはお断り。あそこまで騒がしておいて、涙の懺悔であっさり和解かい! けど、母娘ってこんなもんかもねー。てか娘のやってることもフツーに二股なわけだし、似た者同士か。女子はどう見るんだ、この関係?

内容はまあ捻りもないフツーのロマコメで、ロマのほうもコメのほうも予定調和的。せっかくいる姉妹のキャラが薄いし、メンズのキャラもありていだし、笑わせる部分もゆるいんだよね。これといってサプライズもないから、面白みには欠けるけど、安心っちゃー安心かしらね。まあサラリと観れますよ。

そうそう、やっぱりスイーツはかわいいね。それを主役と思えばまあ許せるのかも、ってほどたくさん出てくるわけじゃないけど。ちなみにホテル西洋銀座、松屋銀座とかでタイアップ企画が持ち上がってますわ。興味ある人はコチラからどぞ。
[PR]
by april_foop | 2007-08-07 00:00 | 映像
<< 感想/ワルボロ(試写) 美食百花 dish35 ゲバラ... >>