NBA PLAYOFFS 2007 キング戴冠。その先に待つもの
d0055469_7434367.gif海外へ行ってる間にNBAはいよいよ最終決戦目前! チーム史上初のファイナルに進んだレブロン率いるCLEとここ10年のファイナル常連SAS。さあどうなる!?
NBA.com:FINALS 2007

ついにイースト頂点に立ったCLE。オフェンスは改善されないけどディフェンスを一生懸命がんばった結果かな。にしてもレブロンの破壊力はすごかった。CSFのゲーム5は驚異的。多分細かいテクやジャンパーのバリエはコービーのほうがあるんだろうけど、それを凌駕するみなぎる速さと強さ。ボディコンタクトしてからがレブロンのゾーンて感じだもんね。

でも、まだ頂点に立つには早いだろー。チームはまだ欠陥があって、やっぱりレブロン以外が物足りな過ぎる。ギブソンがラッキーボーイ化してるけど、ちょっとしっかり守られたら消されそうだしね。とりあえずここはファイナルで惨敗して出直してもらいたいです。

一方のSAS。プレーオフに入って本気を出すダンカンはやっぱり大黒柱。UTA相手ではダンカンが頑張らずともジノビリにエンジンかかってきて一蹴。経験の差と合わせて、CLEに4つ負ける気はしないなー。とはいえレブロンは止められない気がするけれど。

ファイナルを前に思うのは、やっぱりDALが一回戦負けしてしまったことが勿体なかったな、ということ。ウェストのCFがあっさり決まってしまったのもここが原因だもんね。まあいっても仕方ないけどさ。

ファイナルは日本時間8日から。熱い戦いと超絶プレーを期待します!
[PR]
by april_foop | 2007-06-02 00:00 | 体育
<< 感想/ボルベール<帰郷&... 感想/サイドカーに犬(試写) >>