swedish trip_ストックホルム2
d0055469_21464923.gifようやくSASのストは終了。電車の往復券買っちゃってるから関係ないけどね。
<4日目の行程>
地下鉄>ヨーダガータン>雑貨屋>モダンミュージアム>マルメ

旧市街を抜けて、さらに南下するとソーデルマルム地区に辿り着く。その中のヨーダガータンというストリートは、なんとなし原宿っぽいスウェーデンのおしゃれ新進エリア。旧市街に比べて家賃が安いとかで、多くのクリエイターたちが集まり、アパレル、雑貨、ギャラリーその他いろんな新しいものが集まっているらしい。特に雑貨店は、日本でも大人気の北欧雑貨がいろいろあって、楽しい。いかにもなポップなものから、意外にモノトーンなものまで、機能とアイデアがあわさったプロダクトは発見の連続。アパレルをゆっくり見られなかったことはかなり心残りね。

こう書くと、若い人向けという感じがするかもしれないけど、決して若者だけの街というわけではなく、とんがったヤングからオジサマやオバアサマまで、世代を問わず集まってくるところが素敵。それだけ、この国の人々の感性がデザインというものに向いているということを証明してる。原宿というよりは青山のほうが近いかも。

お次はシェップスホルメン地区のモダンミュージアムへ。かつては海兵隊の建物だったものを改築したとかで、横に長い平屋はそれはそれでアーティスティック。周辺には草間弥生を彷彿させるオブジェも点在。中にはカフェが2つ、レストラン、そしてミュージアムショップがイン。そのいずれも、インテリアデザインがクールで、すごく居心地のいい場所に。平日にも関わらず、多くの人が訪れていたところからも、この国のアートカルチャーへの注目度が感じられたな。ロッカーのデザインすらカッコよかったもの。もちろんメインの展示だって、いろんなインスピレーションをくれる素晴らしいものでした。

ストックホルムは駆け足でしか回れないうちに、再びX2000でマルメへ。短き1泊2日のストックホルム。もっと長居したかったなぁ。

d0055469_21473849.gifd0055469_21474889.gifd0055469_21482199.gif
[PR]
by april_foop | 2007-05-29 00:00 | 旅情
<< swedish trip_マルメ3 swedish trip_スト... >>