swedish trip_ストックホルム1
d0055469_20493827.gifとここでアクシデント! なんとスカンジナビア航空がストライキのため、スウェーデン国内&ヨーロッパ各地への便が欠航!! この日マルメからストックホルムへ飛ぶはずだった我々は、急遽朝イチの列車でストックホルム入りすることに。乗ったのはSJのX2000ていう新幹線にあたるやつ。これでストックホルムまで4時間半。ビストロ車がカワイイ。スウェーデンでは車内で携帯電話の通話ってのはOKなんですと。みんな大声で喋ってました。

<3日目の行程>
マルメ>ストックホルム>駅周辺>ガムラスタン>王宮>ソーデルマルム

やっぱ都会だー! 首都だー! スカンジナビアのハートと言われるだけあって、さすが国際都市。けっこうな高層ビルも建ってるし、人も多いなー。観光客も多い。駅から徒歩10分少々のHOTEL HELLSTENにチェックインして、早速街歩きへ。

ストックホルムの素晴らしさはなんといっても「北欧のヴェニス」と呼ばれるほどのその景観!(注.ヴェニスに行ったことなし) 駅周辺はかなりの都会でありながら、5分歩いただけでまったくその表情を変え、中世の建造物がその姿を現す。海と街並がここまで見事に調和した首都っていうのはなかなかないんだろうね。マルメも美しかったけど、さらにグレードアップした美しさに肌が泡立つ。

興奮冷めやらぬまま旧市街へ。王宮は一般開放されていて、衛兵を拝見。女性の近衛兵もいるのね。さらに大聖堂、大広場、ドイツ教会と、個々の建築もさることながら、そこをつなぐ狭い路地と坂道の雰囲気が最高。宝探し気分で路地から路地へと伝い歩くのはエキゾチックであり、ヒストリカルであり、不思議なトリップ。スゴイ!

ストックホルムは戦争被害がない都市だそうで、古くは13世紀とかの建物も残っている。中はリフォームしてるみたいだけど、外観はほぼそのままで修復しながら、普通に住居になっているものも多いんですと。色使いといい、外壁の質感といい、日本の感覚からするとものすごいおしゃれ。北欧の首都を自認するだけのことはあるね。文化的な充実度も高いし、何もしないで歩くだけで楽しい街です。

聞いた話だと、「ワースト建築」というアンケートを取ったら、「建築大学」がワースト1になったそう。笑 てのはともかく、そのアンケートに回答できるということに市民の意識を感じます。東京でそんな問いをされてもほとんど答えられないよね。

d0055469_2050852.gifd0055469_20502842.gifd0055469_20511662.gif
[PR]
by april_foop | 2007-05-28 00:00 | 旅情
<< swedish trip_スト... swedish trip_マルメ2 >>