コトリとベイビー
d0055469_1312574.gif愛すべきフォトグラファー川島小鳥氏のファースト写真集が4/15に発売されたのだ。題して『BABY BABY』。こてこて80'sな装丁と、銀杏ボーイズ峯田氏による帯が目印ナリ!

ある1人の少女をひたすら撮りまくってる写真集で、やたらピュアというかプラトニックというか、とにかく邪なものが一切感じられない無邪気なポートレート。少女は素人で、多分10代後半の数年間なんだけど、本当に無垢な目でこっちを見てるの。どこか脆さと儚さを同居させてて、微妙に切ない気持ちにさせてくれる。なんともいえない距離感です。

決して笑顔を振りまくわけじゃなく、表情を作り込むでもなく、ただカメラを視る少女。無表情ともちょっと違う。カメラの前でこの顔って、できそうでなかなかできないもの。さながら会話を交わさなくても、ずっとずっと側にいられる、そんな信頼感を思い起こさせるような直視。それがなんかこっちの心を揺さぶるのです。近づきたいけど踏み込めない、そんなもどかしいような、このままにしておきたいような。

オレもこんな風に誰かを撮りたいなー、と思ってしまった永遠の少女の物語。どこか少女性のあるものに惹かれてしまう人にぜひ見て欲しい一冊!
[PR]
by april_foop | 2007-04-22 00:00 | 閑話
<< 感想/gift(単行本) 感想/あるスキャンダルの覚え書... >>