感想/ラブソングができるまで(試写)
d0055469_915530.jpg歌って踊ってしかも笑えるなんてサイコーじゃない! 『ラブソングができるまで』4月21日公開。'80年代の人気絶頂グループ「PoP」のヴォーカルだったアレックスは、今や遊園地などしょぼくれイベントで歌う落ちぶれ巡業の日々。しかし、ポスト・ブリトニーともいわれる歌姫コーラの楽曲提供のチャンスを得る。10年ぶりに作曲に取り組み、植物係として彼の家を訪れていた女性ソフィーを作詞家として登用し、2人はラブソングの製作に取りかかった。
ラブソングができるまで

ドリューはまったく美形とは思わないけど、ロマコメでは絶大にキュートだよね〜。ドレスからデニムまでクルクル変わる衣装も素敵だし、ポンポン飛び出すセリフも目まぐるしく動く表情も、オールカワイイ。一方ヒュー・グラントもちょい枯れセクシーで、歌に踊りに大盤振る舞い。話は大したことなくてもこの2人を観てるだけでハッピーになれるってば。てくらい軽妙リリカルなテキスト。ああ楽しい!

'80年代のアメリカンポップスなんてまったく知らないけど、冒頭の「PoP」のPV観ただけでサイコー笑える。日本でいうとこのC-C-B? やっぱり今ネタにするなら断然80'sだよなーとか思うんだけど、これって生きてきたタイミングの問題なのかなー。歌姫役のヘイリー・ベネットちゃん、ジャパニーズオタクが萌えそうなルックスでったね。

ラブでコメにメロディが加わって、意味はなくとも楽しくハッピーでいいじゃない。GW最強のデートムービーはコレが大本命〜♪

d0055469_1922549.jpgドリューついでに(?)『50回目のファースト・キス』DVD鑑賞。ドリューのキュートさは比較的控えめ(そして太いな、この頃)だけれど、これまた素敵☆な癒しのラブロマンス。しかもジンワリ感動系で、思った以上に心に残る1本だわ。観て良かった〜。おうちデートにぜひ!
★50回目のファースト・キス★
[PR]
by april_foop | 2007-03-20 00:00 | 映像
<< 感想/神童(試写) 美食百花 dish26 アーバ... >>