感想/プルコギ(試写)
d0055469_23272133.jpgイチかバチかってタイトルだけど、結果、まあまあ面白い『プルコギ』5月5日公開。九州の名物ホルモン屋で働くタツジ。そして料理対決番組で勝ちまくる大手焼肉チェーンの若きカリスマ・トラオ。2人は運命に導かれるように対決の場へと向かう~!
THE焼肉ムービー プルコギ

オシャレ過ぎないオシャレを狙って、それが見抜かれる程度にオシャレな食エンタ。今回の龍平君、すごくいいよ。不器用なホルモン青年で。山田優は健康ボディをアピールしつつ元気娘を気持ちよく演じてる。アラタ君は、やっぱりキレイなお顔よね。個人的には料理リポートする前田愛がツボ。田口トモロヲの使い方はいかにもすぎてアザトイ。

最終的に、ソウルフードだったり、食卓を囲むという行為に立ち返らせるというメッセージもわりとストンと落ちていて、まあ特別ストーリーがいいわけでも、映像がスペシャルなわけでもないから、変な違和感はなくて収まりいい。タイトルから受けるイロモノ感はほとんどなく、笑いに走りすぎるでもなく。ゲテモノ料理に手を出したら「あれ、けっこうまともな味ジャン。うん、まずくない。でも特別美味しいってことも、ないなぁ。家の近くにこの店があったらまた行ってもいいけど、これのために遠くまで行くってことはないかな」みたいな食感。

食わず嫌いで敬遠する必要はないので、おなかが空いたらどうぞ~(観たらもっとおなか空く)。あ、今回のホルモン指導のお店はコチラね。あわせてよろしく!
[PR]
by april_foop | 2007-04-08 00:00 | 映像
<< 感想/初雪の恋 ~ヴァージン・... さくら・しらす・かまくら >>