感想/40歳の童貞男(試写)
d0055469_1049216.gifなんだか下世話なタイトルにつき敬遠したくなりますけど、おもろいやんけ! 『40歳の童貞男』9月2日公開。フィギュア&ゲームオタクの40歳・アンディは童貞ってことが同僚にバレちゃって、よっしゃお前を男にしてやるぜ!なお話。ええ、タイトル通りですとも。オタクカルチャーを土台にしてるところが気分だわね。   
『40歳の童貞男』公式サイト

40歳ヴァージン男アンディのラブラブコメコメは、恋と性にまつわる青春エピソードをまんまオッサン主人公にしちゃったもの。もうコレだけで見事に勝利。話自体はわりとノーマルなのよ。ヲタ(おっさん)が恋して同僚は冷やかしつつ親身になってアドバイス(もちろん微妙に的外れ)。恋煩いの相手はけっこう素敵。でもセックスの仕方がわからなくて右往左往。童貞だなんて告白できず上へ下へ。ってね。そんなストーリーを達者な演技力とテキストの軽快さで愉快痛快に仕上げました。貞操キープな純愛ラブは、ほ〜らまさしく青春ストーリー! オタクにはコンテンポラリーを感じ、下ネタにはノスタルジーを感じで、いやー微笑ましい映画だ。

ラストはミュージカルの『ヘアー』を観てると笑えるらしいけど、ボクは未見につきその真髄を解せず。ちなみに童貞(DT)限定試写イベントなんてのが24日開催! DTか、DTマインド持ってれば参加オーケー。ゲストはDTの憧れ(?)飯島愛。さらにみうらじゅん×山田五郎のDTトークショーまであり。あ〜、行きたいぜ!! え? もちろん持ってますって、DTマインド!

こんな良作なのに都内で公開決まってるのは、ユナイテッド・シネマとしまえんだけ。洋画、苦戦してんなぁ。
[PR]
by april_foop | 2006-08-23 00:00 | 映像
<< DUNKSHOOT外伝 vol.2 立ち読みする? それとも&qu... >>