感想/スーパーマン リターンズ(試写)
d0055469_9283587.jpgあのスーパーマンです。誰でも知ってるキャラなのに、作品て観たこと無いや。でもイメージ通りでしたわ。8月19日公開『スーパーマン リターンズ』。いいと思うが好みじゃナッシン。

5年前突如姿を消したスーパーマンが帰ってきたつー続編的プロローグ。したら恋人ロイスは子連れでフィアンセまでくっついてるし、しばらく留守にしてる間に街には犯罪があふれている。で早速ロイスの乗った飛行機が悪党ルーサーの仕業で大ピンチ!(あんだけの目にあって無事なロイスもかなりスーパー) もちろんそれを救うのは我らがスーパーマン。これがまた飛行機がっちりキャッチなんつーTHEスーパー。でもルーサーはさらなる大悪事を計画。しかもスーパーマンの弱点を衝いてくるのだった!?

いやいや飛行機どころか最後にはあんなものまで持ち上げちゃうとはびっくらぼん。最新映像技術駆使しつつも、ものすごいクラシックなルックスのスーパーマン、GOODです。派手系アクションに傾倒せず、ヒーローの孤独や苦悩なんてのもちょろりと落とし込んでるし。スーパーマンも一応ヒトの子だってか(実際は宇宙人)。悪役ルーサーはケヴィン・スペイシーver.ゲーハー。イカレっぷりもさすが。

てなわけでバランスよく収まってるけど、正直言うと今ひとつのめり込めなかった150分。ロイスの気持ちがあやふやだし、フィアンセの存在も微妙。ルーサーの動機はロクでもなけりゃ臨場感にも欠けたかなー。つまるところ、そもそもこの手の娯楽大作、好みじゃないみたい。って身も蓋もなくてごめんネ★ 作品自体は好評だから気にせず劇場へドゾ。
[PR]
by april_foop | 2006-08-09 00:00 | 映像
<< 雑誌ライブラリーは門番つき! マジック、それは奇跡のテクニーク >>