感想/ダメジン(試写)
d0055469_2364598.gif奇才・三木聡の幻のデビュー作! 7月1日よりレイトショー公開の『ダメジン』。
映画『ダメジン』公式サイト

ダメジン=「駄目人」。なんもしないで楽に生きたいつーズッコケ3人組が、アホ◎出しなその日暮しを見せつけてくれます。登場人物全員が全員、ボケとさえいえないようなぼんやりしたアホやって、ツッコミ一切なし。ユルイで括るのも躊躇われる異次元空間に、さすがについていけず。。笑 当然ふせえりも、岩松了も出てるし。

これ、ホントに三木聡の長編処女作。次が『亀は意外と速く泳ぐ』で、そん次が『イン・ザ・プール』。つまり、撮った順と逆の順で公開されてるってわけ。で、『ダメジン』を観るとなんで後回しにされたのかがよくわかる。振り切れ過ぎててとてもお客がついてけないもの。おいてけぼりなボクら。今でこそ三木バリューあるから、ある程度の集客は見込めるだろうけどね。オレも名前にひかれて観たわけだし。いやー、序盤は面白かったんだけど、だんだんディープというかコアというかマニアックというかなんというか…。

えーい、とにかく観てくれ。でも楽しみになんてまったくしないで観た方がよさそうな一本です。とりあえず三木ファンは必見でしょう。すっかり三木ショックで『タイヨウのうた』にふせえりが出てるのを観て、全然笑うとこじゃないのに笑ってしまったっつーの。

明日はドリュー・バリモア主演『2番目のキス』。
[PR]
by april_foop | 2006-06-27 00:00 | 映像
<< 感想/2番目のキス(試写) 感想/カーズ:字幕(試写) >>