"Flash" Finished Finals!
d0055469_031817.gifマイアミ・ヒート、優勝〜!
てことで、現地時間20日、NBAファイナルのゲーム6が行われヒートが95—92で勝利。4勝2敗で初優勝を決めました。連敗からの4連勝つー離れ業。応援してたダラスが負けてガックリ。。
NBA.com:Finals 2006

d0055469_033322.gifでも面白いシリーズでった。ダラスの連勝があまりにも完璧だったのでこのままスイープかと思ったけどとんでもない。勝負の分かれ目はやっぱりゲーム3。4Q序盤まででダラスが大量リードしたのに逆転負け。要因はいくつかあっただろうけど、多分一番大きかったのは気の緩みだと思う。あっさり3連勝が見えた時点で絶対油断した。少なくともオレはしてた。そこにペイトンのシュート、ノヴィツキーのFTミス等々重なって流れを失った。そっからのゲームは焦りからかオフェンスのリズムがすっかり狂ってシュート不調、TO増と悪循環。ディフェンスでどんなに頑張っても流れを引き戻せず終戦。

d0055469_034621.gifといってもゲーム3、5、6はどっちに転んでもおかしくなかった試合。それをモノにしたのはフラッシュことD.ウェイド。文句のつけようのないMVP。ゲーム1、2はなんかおかしかったのに、ゲーム3の最終クオーターで吹っ切れてからは神のごとき支配力。Mr.アンストッパブル。シンプルなジャンプシュートで楽にスコアし、ドライブすればファール以外じゃ止められない。まったく抑えようなし。最後の最後、プレッシャーでFT2本外したのはご愛嬌にしても3年目でこの貫禄。末恐ろしすぎ。シャックがこんなにかすむファイナルなんて本人も想像できなかったろーに。

楽しい楽しいNBAはこれにてしばしのお休み。世界選手権でウェイドを観るのを楽しみにしたいと思います。

<6月22日追記>
思うに、ウェイドを一番よく守ってたのはダニエルズ。ゲーム5で強く感じた。ウェイドべったりでもっと試してもよかったように思う。オフェンスは改善の余地あるけど、もう少し成長しそうなので、他チームからすると狙い目の選手だぞ。スタックはチームの流れと無関係かのようにプレイしてるので良くも悪くも使いづらいね。流れいいときにミスるけど、流れ悪いときでも点が取れる。いやー結果論が次から次へと出てくるネ!
[PR]
by april_foop | 2006-06-21 00:00 | 体育
<< 感想/恋は足手まとい(試写) 感想/ウルトラヴァイオレット(試写) >>