『吾輩は主婦である』を観ようではないか!
d0055469_0412294.gifすでに各メディアを散々にぎわしてるドラマ『吾輩は主婦である』。クドカンことあの宮藤官九郎と磯山晶プロデューサーの黄金コンビが昼ドラという主婦の聖域に進出! 初回を来週5月22日(月)に控えた本日、製作記者発表会が行われますたー。
TBS『吾輩は主婦である』

会見に登場したのは、クドカン、磯山P(女性だったとは!)、そして主演の斉藤由貴、及川光博、竹下景子の5人。いやークドカンはいいね。あのテンションで、今作の背景やら思い入れやらをゆるく語る。語るっつーか喋る。「奥さんがどうなったらイヤかな、と考えたら漱石が浮かんだ」だって。素晴らしいインスピレーションですね。面白い。

予告編がちろりと流れただけなので、どんな仕上がりかは想像するしかないけど(基本情報は公式サイトで見てね)、相変わらずのクドカンワールドが展開されてるっぽい。カテゴライズするならホームコメディなんだろーけど、もう「クドカン」自体がジャンルっつっていーよね。とにかくまた軽妙な会話が繰り広げられてるのは間違いない。

放送は月~金の13時~で全40話予定、つまり8週間、すなわち2ヶ月間。すでに撮影は6週目分に入ってるとか。主婦じゃないオレは録画で観るしかないけど、毎日30分て意外と重いよね。でもやっぱ面白そうだから観るしかねぇ! よもや朝ドラも昼ドラも観ることになるとは思ってもみなかったZE!
[PR]
by april_foop | 2006-05-16 00:00 | 映像
<< 感想/ジャケット(試写) 感想/美しき凶器(文庫) >>