マジでマブイぜ! 『メタルマクベス』!!
d0055469_22151192.gif初めて舞台というものを観て参った。劇団☆新感線の『メタルマクベス』初日in松本公演までいってきちゃったYO MEN。
劇団☆新感線

これ、かのシェイクスピア作『マクベス』を、あのクドカンが脚色を担当してアレンジしたつー話題作。しかも、メタルを取り入れてヘヴィメタ調にしたといういわくつき。内野聖陽、松たか子ほか、森山未來も出演。初観劇にして、期待でおムネが一杯。

いやー楽しませてもろた!! オリジナルの人物名や国名がすべて音楽機器関連の名前。レスポールだのギブソンだのフェンダーだのランダムスターだの。でもって、まーいかにもクドカン!なテキスト。細かいギャグをこれでもかと散りばめ、マクベスの世界(2206年)とメタルの世界(1980年)をいったりきたりしながらもちゃんと辻褄合わせてオチをつけるんだから、笑いを通り越してため息も出ますって。ボク、オリジナルの『マクベス』知りませんでしたが十分満喫。でもきっと知っていたらもっといろんなところにビックリできたハズ。予習しときゃよかったぜこの後の祭りめ!

要所要所にヘヴィメタがギンギンで、ミュージカル要素もプラス。長髪、モヒカン、革に鋲で歌って踊って大騒ぎ。舞台装置もギラギラで五感全部をギュインギュインと刺激。時にギャグがクドいところもあったけど、一つのステージですべてを完結させねばならない舞台ならではと思えばオーケー。お客さんはよく笑ってたし。あと、舞台役者の発声にかなり感心。松たか子もかなり見直しました。ヘビースモーカーでも構うもんか!

メタルマクベス略して「MM」。スカルのロゴの目のハート形、「MM」がデザインされてます。劇中mikihouseをパロったmikimouseが出てきます。これも「MM」でかぶせてます。こーゆー小さいヒネリ、好き。

d0055469_22355175.gifd0055469_2236167.gif休憩挟んだ2部構成でトータル3時間半の長丁場だったけど、飽きずに楽しめた。東京、大阪公演はこれから。チケット状況は知りません。ちなみに松本では、立ち見の当日券が出てたっぽいので参考まで。今日の会場はまつもと市民芸術館。新しくて素敵。しかも屋上が天然芝! 余談だけど、会場近くの松本市美術館は、入り口に草間弥生作のオブジェあり。とは別に、自販機までクサマトリックスしてたので、レポートしときます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りあれ。
[PR]
by april_foop | 2006-05-05 00:00 | 閑話
<< 新緑の信州/松本〜上高地〜白骨温泉 過度にポップなmarimekko >>