NBA05/06 regular season review
d0055469_1054057.gifあっという間にNBAのレギュラーシーズン終了! さくっとレビューしちゃうよん。

上位チームは順当にプレーオフ進出。DET、SASは今年もやっぱり強かった。というか強過ぎ! MIAはシャック復帰後はすこぶる順調で、PHOはアマレ不在を感じさせないオフェンス力。DALは今年も60勝しながらSASの後塵を拝す事に。このチームを支えてるのは多分J.ハワード。NJNはオールスター後の猛チャージで一気にディヴィジョンチャンプに。これはHCの手腕としか思えない。DENは結局波に乗り切れなかったけど、カーメロがめちゃめちゃ成長したね。一流スコアラーになりました。

下位チームで目を引いたのは、まずLAL。プレーオフ復帰はフィル・ジャクソンの力? 今季のコービーはホントに神がかってたね。突然の確変にビビった。LACも最後まで大崩れせずに久々のプレーオフ。これもHCのダンリービーを評価したいところ。イーストの下位争いはなんかレベルが低かったな。。こうして見ると、改めてコーチって重要だな、と。タレントでなら負けてないチーム、あるもんね。

ごひいきのNOHはオールスター直後の連敗を取り戻せず。でも本当にいいシーズンだったわ。クリス・ポールの新人王は間違いないし、デビット・ウエストもMIP候補にはなるだろうし。ここまで戦えるなんてまったく予想外。HCバイロン・スコット、意外といいのかも。ドラフトに期待だ。もういっこのごひいきGSWも、中盤以降失速。バロン君は今年もケガに泣きました。シュート率は改善されないしもうダメかも。でもJ-RICHは今年も成績アップ。来年こそオールスターに出てくれ!

その他来年に期待したいチームはまずORL。フランシス放出後、急上昇。ハワードは着実に成長し、ネルソンも得点力を発揮。ミリシッチはプレイタイムを得てから結果を出してるし、ターコルーのシュート力も健在。健康体のヒルがいたらかなり強くなりそうだけど、ヒル抜きでもやれるチームになりました。あとSEA。ここもトレード後にバランスがよくなった。ウィルコックスがなぜか好成績を収め(そんなに成長したとは思えないんだけど)、J.ペトロ、R.スウィフトの両センター合わせて15P10R3Bくらいの成績。ワトソン獲得でバックコートはさらに厚みが出たし、ローテ7人のバランスはかなりよさげ。どちらのチームもディフェンスを磨いてこのままのメンツ+いいルーキーを穫れたらかなり楽しみ。

最後にMVPについて。個人的にはコービーが本命。今年のインパクトはもの凄かったと思う。上位チームは全員バスケ型で、個人で目立ったのは少ないもんね。あとはレブロン。キングっつーか、もう大王の域。

取り留めなさすぎだなー。なんか全然書ききれないけどもう知らん! 明日はプレ−オフ予想!!
[PR]
by april_foop | 2006-04-21 00:00 | 体育
<< 2006NBA Play of... 感想/ブロークン・フラワーズ(試写) >>