JUNE PRIDE
d0055469_181115.gif故あって、こんなムックをお買い上げ。『2006ドイツワールドカップパーフェクト名鑑』。ベースボールマガジン社より刊行。(yhey、その節はお世話になりやした)

これ、よくできてます。オールカラーの選手名鑑で各選手は、レギュラー、準レギュラー、補欠、代表当落線上というチーム内でのランク付けと、ワールド、インターナショナル、コンチネンタル、ドメスティック、という世界標準でのクラス分けがされてる。初めて知る選手でも、こいつはワールドクラスなのね!って感じで認識できちゃいます。マニアには物足りないだろうけど、こういうガイド本はどっちかってーとエントリーユーザーをターゲットにしてるからいーのだ。

個人的に、海外サッカーは全然チェックできてない。言い訳するならリーグが多過ぎるから。セリエA、プレミア、スペインのほかにもドイツ、フランス、オランダなどなど、とても追っかけらんねー。でも、せめてW杯は満喫したいの!

そんなにわかなオレは名鑑見ただけで俄然盛り上がってきたぜ。ランパード(イングランド)、メッシ(アルゼンチン)、ジラルディーノ(イタリア)、C.ロナウド(ポルトガル)、その他大勢、気になる選手だらけ! 今大会、日本じゃ深夜だけど、目指すは全試合テレビ観戦! 問題はただひとーつ。NBAのファイナルとだだかぶりじゃん!! 
[PR]
by april_foop | 2006-04-19 00:00 | 体育
<< 感想/ブロークン・フラワーズ(試写) 感想/超・殺人事件 推理作家の... >>