感想/天使(試写)
d0055469_2381169.jpgフカキョン、ロリータの次は天使コス!
って感じの映画『天使』の試写を鑑賞。1月21日公開。
「天使」

マンガ原作のファンタジー。コンビニ店員とかシングルファザーとかいじめられっ娘とか、何かがちょっとうまくいかない人たちのもとに猫みたいな気まぐれ天使が舞い降りる。好物はジンライム。天使が見える人もいれば見えない人もいるんだけど、なんとなく背中を押されてみんなちょっとずつハッピーになっていく。

劇中、天使は一言も発しません。すべて表情と仕草のみの演技。フカキョン、すっかりこーゆーイロモノキャラになっちゃったのね。でもまー似合ってる。デビューした頃を思うとすっかり変わったよね、このコ。23歳か。正直言って顔はけっこう好みです、ハイ。というか、永作博美、西田尚美、安藤 希と出てる女優が軒並み好み。佐藤めぐみもカワイイしね。ストーリーよりもそっちに夢中だっつーの。

てことで別に面白かないけど、ふんわりハッピー。それぞれのエピソードが薄っぺらい気がするけど、深刻にしても仕方ないからこんくらいでいーのかも。でもせめてメインになるカトウ(内田朝陽)君の話はもーちょっと掘り下げてほしかったっス。

なにやら映画にあわせて天使テーマのフカキョン写真集も出るんですと。コスプレアイドル深田恭子。
[PR]
by april_foop | 2006-01-19 00:00 | 映像
<< 感想/ハッピーバースデー(単行本) 職業選択の事由 >>