感想/スローダンス
今週は連ドラ最終回ウィーク。まずは、月9ドラマ「スローダンス」だね。

いやー豪華キャストだったなー。メインの4人の華やかさだけで最後までもってった感じ。ネームバリューだけじゃなくて、役者として立ってる人たちだったからこそ良かった。そして脇役はエビちゃんだの小林麻央だのという、話題作りなシロートに割り切ったのも、逆に良かった。メインが引き立ったし、変に力まないチープさが、ドラマを軽快にしてたね。"スロー"を名乗るだけのことはあるわい。なにげに温水さんがバランサーとして、機能してたかも。

話は別にどってことない、ラブストーリーながら、そこは今を時めくビッグネームたち。退屈させずに演じきったな、と。深っちゃんも広末もブッキーも非常にカワイイんだもの。もうそれだけでだいぶ満足。
話の筋だけをとれば身内でなにゴタゴタどろどろやってんじゃい!って感じだし、やれ夢を諦めんなーって、もう何億回目ですか?って感じだけど、各キャラがやたらと純真だったもんだから、キナ臭さもなく、さわやか〜な後味でした。

結局のところ、変にヒネるわけでもなく、無理などんでん返しもなく、キャラクター同様素直にまとまってて好感度高かったわ。なんだろ、昨今の純愛ブームを嫌らしくなく今に落とし込んだ感じ。もちろん20%美化増量だけど、それはドラマなので許す。さりげなくラストの準グランプリ作品名、「SLOW DANCER」だったりする小技もニクイっすな。このドラマの登場人物(もしくは衣咲)がモチーフ!?みたいな。そーゆーちょいギミック、多かったかも。

てことで、良作でござった。満足満足。
スローダンス
[PR]
by april_foop | 2005-09-12 00:00 | 映像
<< 感想/がんばっていきまっしょい ムネオな大地その2 >>